« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.31

イーグルとサバンナよありがとう!

eagleアウベルクラフトを始めたきっかけがこのイーグルというカーサイドタープだった。まさか、というくらい、劇的な流れだったことを想い出す。今から13年前、まだ何を始めようかという模索の連続だった小さな縫製工場、そこから生まれた商品だった。いつかはこれから卒業しなくては、そう思っていた。だから寂しい気持ちより、むしろ心が軽くなる想いだ。

このイーグルとサバンナはあと3ヶ月で販売を終了することになった。ご苦労様、そして君たちのお陰で今の僕たちがあるんだよ。

このイーグルとサバンナだけではなく、スターダストシリーズ、そしてあのユニークなリトルスターも販売を終了させる。そしてトートバッグやテーブルウェアその他も順次終わりとなる。でもこれはあくまでも次へのスタートだ。僕らの大きな目標は「世界一」つまり手作りキットの世界一のメーカーになろうというスタートラインに立ったのだ。

もちろん、アウトドアはこれからも続ける。アウベルクラフトらしいアウトドアグッズをこれからも作り続けるのだ。みなさん、どうぞこれからもよろしくお願いいたしますね!感謝の気持ちと共に……。

* めっちゃくちゃ涼しいですね。そうか〜明日から9月じゃんね。どうしようかと思っていた万博だけど、明日の夜ふら〜っと行くことにします。あの万博会場は実は僕にとっては「愛知青少年公園」、つまり、僕のある意味ふるさとの公園なのだ。だから、一度は歩いてみようかと……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.29

AirMacになりました。

indexairtunesflow06072004今日からAirMac Expressを入れて、このiBook G4が無線LANの環境になった。単にパソコンにケーブルをつなげないでインターネットができる、だけのことなのに、これだけ使いやすくなるとは。しかもiTuneを使って、オーディオに無線で好きな音楽を送れるんだぜい。すんばらしいではないか!

* mixiに入っている人も多いと思います。何となく片足を浮かせながらの使い方をしていたんだけど、少しづつ素敵な出会いが生まれ始めてきたので、ちょっと気持ちが動き始めました。先日岡崎公演で感動をもらったアストゥーリアスのクラリネット奏者筒井さんと、なんとmixiでお友達になれたのです。すっごい嬉しいです!たくさんの人というより、少しでもいいから良いつながりができれないいなあって思います。「あ、マーベルさん、入っていたの!」という以前からのお知り合いがいたら、ぜひ登録してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.26

さあ、ドラゴンズ、ラストスパートだ!

pg32何を隠そう、僕はバリバリの中日ドラゴンズファンだ。本物のドラファンはいちいち一喜一憂などしない。最後まで諦めないし、負けてもそれでいいんだ。次があると常に前を向くし、負けた時でも負け方を大切にする。つまり、ドラを愛する人は生き方も結果だけではなく、どう戦ったかを大切にするのだ。と、僕は思う。

野球はこれからが一番面白い。この時期に優勝争いをしているなんて、本当にわくわくすることだ。……、と思っていたら、今年は一度もドラゴンズの応援に行っていないことに気が付いた。おお、と思ってネットで調べた、なんと首位争いは9月の2連戦しかないではないか!

と、その流れでネットで予約を入れた。9月6日(火)1塁側内野席、息子と2つの席を取る。……、むむ、取れない??、ならば敵地3塁側を、取れた!! ??なぜか一塁側の席だ。ま、いいだろう。最後の首位決戦、僕は応援に行きます! (スタッフのみんな、すんません。)もし、ドラゴンズの優勝を果たしたら、個人的にアウベルクラフトのサイトの中で、優勝祝賀イベントを粛々と行います。どうぞよろしくです!

* 今日は来期のアウベルクラフトの方針の会議をした。かなり変わります。少なくとも意識改革はすでに始まっているのですが、これを一つ一つ行動していくのです。めざすは「世界一の手作りキットメーカーです!」
何でなんだろう、ふ〜っと軽くなる気持ちがするのは……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.24

905 月8 ぜひ見て!

ついにメジャーデビューです。(あ、3回目だったかな)でも今回は一番かも。
お陰様で今もいろいろなメディアで取り上げていただいている「露天風呂キット」ですが、全国ネットの「世界○○見○!……」の収録を終え、9月5日に放送予定です。もちろんちょっとだけですが、それにしてもビッグニュースですね。みなさんぜひ見てくださいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.23

人の出会いは素晴らしい

この秋に向けて白神こだま酵母の販売元、サラ秋田白神さんと共同開発である商品を作っている。多分かなり画期的な商品になるだろうと思うとワクワクする。その打ち合わせのために本日来社いただいた。

book3社長であり、「白神こだま酵母のパン作り 」の著者でもある大塚せつ子さんは素晴らしい、とても輝きのある人だなあと感じた。僕がかつて「白神こだま酵母」が発売された時に、すぐ電話をして「ぜひ売らせてください!」とお願いした人だ。それから何年たっただろうか、お会いしてそのパワーにやっぱり熱い物を感じた。

これからの活動の一つのキーワードは「コラボレーション」だと思う。本当にお互いが良い関係になれると思える会社や人とのつながりで、一つ一つ良い物を作っていけたらいいなあと思う。その為の新しい動きもこの秋から始めようと考えている。とにかく、常に新しいことを、常に今までにない前向きなことを、常に夢のある未来に向かって!という会社にして行きたいね。

* ガ〜ン! 今日は血液検査の結果を聞きに病院に。2回目の検査で今回は尿酸値が8.1。みごと痛風の症状と認定される。今日から2週間薬を飲むことに。ま、こいつと仲良く付き合っていかなければなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.21

さあ、設計図を描き直そう!

0821_books昨日から2冊の本を読んだ。一つは「売上2億円の会社を10億円にする方法」、もう一冊は「パン屋のお金とカジノのお金はどう違う? 」という本だ。

アウベルクラフトという小さな会社を始めて15年ほどになるが、少しづつ成長していると思う。でもその一方で、「これでいいのか?」「今までのやり方の延長でいいのか?」というのが僕の今の正直な気持ちだ。

このところ毎日、仕事をしているときも、寝ているときも、そのことをもう一人の僕(潜在意識の僕)が考えている。その答えをずっと探している。いろんな人と会って話をしたり、本をいっぱい読んだり。そして仮説と検証を繰り返しているのだ。たぶんぼんやりだけれど、僕の心の深いところではある答えを用意しているかもしれない。最初の本はその答えの一つなのかも。

毎週聴いている「カフェソフィア」では田坂先生が「複雑系」というテーマの連載を始めたところだ。今回の話も先ほどの僕の内面にあるものに関係付けてくれているような気がしてならない。(この複雑系についてはぜひみなさんにも聴いて欲しいです。)

今僕の中で言えるのは一つ。「今までの延長ではなく、他の成功事例でもなく、自分たち自身の中から、これまでのやり方を変えた新しい発想を見つけ、それをやりきること。つまり自己改革こそが、唯一の方法だ」と。分かりやすくいうと、捨てたくないと思っていることでさえ、捨てる勇気と厳しさ、それこそが自己改革の第一歩だろうと……。

設計図を先ほどから描き始めた。びっくりするほどいろいろ出てくるなあ。(もちろんそれ以上に自分自身も変わらないとなあって改めて思います。)

* 先ほど読んだ別の本「対人関係」(藤原和博著)の中であった話。これは有名な話らしいので、知っている人も多いかも。ワープロソフトで半角でQ33NY(クィーンズ通り33番地ニューヨーク:貿易センタービルの地番)と打ち、フォントをWingdingsにしてみると、あるものに変わる。余り気分が良い話ではない。でもびっくり!した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.20

スターウィング2問題

アウベルクラフトの掲示板でスターウィング2のロゴの付け忘れを指摘された。(ご指摘、感謝しています。)現象的に言うと初歩的な付け忘れという作業ミスに見えるけれど、僕の気持ちはそんなに小さな問題だとは思っていないし、むしろそういう小さなことに見えて大きな意味があることこそが、僕らみたいな小さな会社で最も大切にすべきことだった。

まだ創業して間もないころ(15年前)からず〜っと言い続けてきた。小さなクレームや発送ミスなどが起きたとき「自分がお客さんの立場だったら、どう思う?」が物事の判断のベースだった。もちろん答えはすぐに出るのだ。人間だから生き物のだから、ミスはある。これは仕方がない。でもそのお客さんの気持ちがあったら防げるだろうということもたくさんある。今回のことはどうだったんだろうと……。少しでも気のゆるみはなかっただろうか……。

今は何とも言えない辛い気持ちでいっぱいだ。買っていただいた全員の方たちに誠意のある行動を取ろう。明日から、また一から原点に戻って、一つ一つの商品を心を込めて作る、そのことから全員でやり直そうと思う。

『AUVELCRAFTは Authentic…Marvel…Craft… 本物の驚きに値する物を、一つ一つ心を込めて作って行こう。という創業時の気持ちを現しています』
このことをもう一度原点から……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

やっぱ自然の中は気持ちいいね

0817_mikawako夏休み最後の二日間は、パソコンもビジネス書も開いてはいけないぞ、と。仕事もしてはいけないぞ、と、のんびり過ごすことに決めた。と言っても特別旅行とか、アウトドアに出かける予定も立ててなかったので、ふら〜っとかみさんと山の方に出かけることにした。気持ちの良い場所というとやっぱり緑のある場所に限る。ここ三河湖の湖面を登ってくる爽やかな風にただぼーっと浸っているだけで、大満足だった。ふ〜〜。何も考えないでいるっていうことも今の僕にはすっごいいいことに思える。さあ、明日からまたがんばるべ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.15

もう届いたのかAmazonさん

0815_booksAmazonで注文した「Customizing XOOPS」がもう届いた。こりゃ仕方がない(?)と勉強することにした。やり始めるとどうもついつい夢中にやって根を詰めてしまう。もう一冊の「ウェブコミ! 」も新しい考え方をたくさん教えてくれる。新しい方向が少しづつだけど見えてきたような気がする。

でも、せっかくの夏休み少しは遊ばないとね〜。残りあと二日は完全休養日にしなさい!(自分から自分へ通達)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

やっぱりライブだ!人は

0814_asturias今日はアストゥーリアス(開くと音出るよ)というアコースティック・プログレッシブ・ニューエイジ・グループのコンサートに行ってきた。岡崎のデルターという以前お世話になっていたデザイン会社の20周年記念行事なんだけど、僕らも20年たったらこれくらいりっぱなことをしたいものだなあ。

今は会場で買ったCDを聴きながら書いている。(試聴はここで。お薦めは流氷)「心洗われる寛容の音楽」と言われるこのグループだけど、わかり安く言うと葉加瀬太郎のイマージュに近いかもしれない。2時間ちょっとの時間が夢のように短い時間のように感じたくらい、素晴らしい演奏だった。

ライブを聴くといつも思う。どんなにりっぱなCDをどんなに立派なアンプやスピーカーを使って再生しようが、ライブはその何倍、何百倍も感動する。そして一度でもそのライブを聴いたら、今度はCDを聴いたとき、その感動がまた甦る。

これは音楽でも他のことでも同じだなって思う。僕らが僕らの商品の良さを見せるのには、ネットだけじゃなく、ライブで伝えなくては、そう思う。教室を開いたり、お店で説明したり、そういうことなんだろうなあって思う。今年後半からはそういう活動を始めますので、注目しててね。(始めるというより再開させるという方が正しいかな。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

XOOPS立ち上げるぞ〜!

僕が目指す新しいコミュニティサイト作りについては、随分長い間情報集めや試行錯誤の連続だった。去年は実際に協力してくれる人たちとプロジェクトをある程度進めながらも、結局挫折も味わってしまったし……。(僕の力のなさですが、まだ諦めませんよ。)

やっぱり、一人の人間が自分に力だけでコミュニティサイトを作り上げるには限界があるなあ、って思っていたところ、このXOOPSとの出会い。「5分でできる」と書いてあるが、いろいろあって実際には2日も掛かってしまった。が、とりあえず基礎はできた。

ネットでなんか面白いことやるぞ〜〜。ってずっと思っていて、いまだに形ができない。インターネットならなんでもできるなんて思う方が間違っているのだけど、いつか必ず方法は見つかるはずだと思っている。ブログの次はこのXOOPS(ズープス)が僕の力になってくれる。と期待してます。

* JAの野菜市場で新鮮な夏野菜を安く買ってきました。ジューシーで香りと味がしっかるあるトマト。ねばねばオクラ。名前入りの手作り梅干し。ピカピカのとうもろこし。旨すぎますね。ホント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.10

もうすぐ「ところ天キット」も

0810_tokorotenさあ〜、「手作り納豆キット」に引き続き、今度は「ところ天キット」の発売開始が控えています。

今日は実際に作って試食もしました。
「こりゃ本物にはかなわんなあ〜」
という感想です。
文句のつけようがないおいしさでした。
使っている原料は知る人ぞ知る「西伊豆仁科産天草」ですからね。

明日から夏休みに入りますので、18日以降にWebサイトの製作に入り、準備を整えて発売開始します。どうぞチェックしていてくださいね。(実を言うと、限定販売になるかも……。)

さあ、明日から1週間の夏休みです。例年ならあっちこちへ出かけるのですが、今年はまだ体調が完全でないこともあり、お家でじっくりと日頃できなかったことに取り組もうと思っています。しっかり昼寝とか。(ウソですが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.09

やっと発売にこぎつけました。ふ〜。

natto_kit_01先ほど「手作り納豆キット」のページをアップしました。やっと発売開始です。とはいえ明後日から夏休みに入ってしまうので、発送はまだ先になりますが、たくさん売れるといいなあ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.06

静かに花火を見る

0806_hanabi今日は去年亡くなった母の一周忌。去年の夏も猛烈な暑さだったなぁ……。

夕方家に帰ると今日は岡崎の花火だった。ベランダから遠くにみえる花火を眺めながら、ぼーっと無心になる。いつもなら酒をしこたま飲むのだが、今日はもちろんアルコール抜き。変な感じだなあ。

そうそう、足のむくみは飛躍的に引いてきた。実は全然むくみがとれなかったのだけど、自分でむくみの部分を押さえたり、むくみの部分にある水?をマッサージで流してやるようにした。と、どうだろう、みるみるむくみが引いていくのだ。すごい!と自分で思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.04

今日はテレビデーだね。

今日は東海テレビの取材がありました。この地方でやっているぴーかんテレビという番組です。以前も囲炉裏キットや石窯キットを放送していただいたことがあります。今回は手作りキットを使って親子4人でキャンプ場に出かけ、いろんな手作りと露天風呂キットを実際に楽しむという内容です。8月17日(水)の放送です。お盆休み中で見られる人はぜひご覧下さいね!

そうそう、おとといは関西テレビの痛快エブリディで露天風呂キットが放送されました。今日みんなで放送されたDVDを見ました。さすがに関西の番組はノリがいいですねえ。楽しかったです。視聴者からの反響もたくさんありました。やっぱりインターネットの世界とは違うテレビの世界はまだまだ大きな存在と認めざるを得ないですね。

0804_imsさて、今日は突然の発表で驚きました。そろそろとは思ってたけどiTunes - Music Storeのダウンロードサービスがついに始まりました。このサービスが始まらないとiPodを持つ意味が少ないとずっと思っていました。ついについに開始です!

さっそく、どんなんだろうと見に行ったのですが、スタートしたばかりでまだこれから期待かなあと思える品揃えです。新しい曲はもちろんある程度網羅されているのですが、僕が揃えたい部分はかなり、いや殆どというくらいない。う〜ん、かなり期待していただけに残念です。

とりあえず、僕の欲しい曲がどれくらいあるか、あるいは試聴がいっぱいできることもあるので、これは宝探しと思っていろいろなジャンルを歩いてみようかと思っています。

* 毎度おなじみヨミータ通信でコーヒー焙煎キットの後編が始まりました。面白いんでぜひご覧下さいな。
* 納豆キットはマッキーの最終テストでみごと合格しました。さあ、発売か!と思ったのですが、もう少し改良したら良いというアイデアが出てきたので、これを確認してGO〜!です。子どもさんの夏休みの課題に使ってくださいね。
* みなさんにご心配をいただいている足の痛みですが、痛みが少しづつ引き、何とか徐々に回復傾向です。明日の血液検査の結果がどうかですが? ああ〜、早く全快にして冷たく冷やしたビールとショウチューをググ〜ッと飲み干したい気分です。あとちょっとがなが〜いぜい。(家族はこのままやめとと言うが……。)
(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

原因不明の痛み……

それは何の前触れもなくやってきた。
日曜の朝、たまたま用事で帰ってきている息子が山に登りたいという。8月末に富士山に登るのでその足慣らしをしたいというのだ、「それなら近くの猿投山がいいぞ」と教えた。僕も行こうかと思ったくらいだったけど、今日は他の用事があるのでやめとく。

夕方。突然右足のかかとに違和感。なんで?思い当たるふしはなかった。時間とともにだんだん痛みが増してきた。ついには歩くことすらできなくなり、トイレに行くにも這っていくほどだった。湿布薬を貼り、氷で冷やす。明日は仕事なんだから早く治さないと。と早めに寝る。

ところが、眠れない。じっとしていれば足の痛みはあまりないものの、身体全体が緊急事態に対応している感じがする。何だか熱っぽいし…。痛み止めを飲んで大人しく朝を迎える。どうか朝になったら痛みが引いていますように……。

目覚ましの音で目がぼんやりと覚めた。ゆっくり足を動かしてみる。ズキッとする。ゆっくり身体を起こし右足に体重を掛ける。おい立てるか?立てない……。一体なのがどうなってるのかわからない。でも今日は仕事には行けそうもないので、会社に電話をした。

僕はいつもiBookを持って帰っているので、幸い家で仕事ができる。足の痛みをかばいながら、ぼちぼちと仕事をこなす。でもやっぱり集中できない。気になるのだ。前もこんなことがあったよなあ…。突然こんな痛みが…。ひょっとして「通風?」か??
一日中こまめに湿布を取り替え、痛み止めも飲んだ。これで明日も痛みが引かなかったら仕方がない。病院に行こう……。

今朝。やっぱり痛みが引かない。近くの南病院に行く。レントゲンを撮ったが、どこも異常なし。今度は血液検査。尿酸値の検査だって? やっぱり痛風の検査だ。結果は6.9とりあえず正常値の範囲だった。ほっとした。と思ったら、先生曰く「値は正常でも痛風の可能性もあり」と診断。さらにもう一度炎症がヒドイので血液のCBC検査をした。(と言っても何のことかわからんけど。結果は金曜日。)飲み薬と湿布薬を4日分もらって、家に帰る。

ネットで痛風を調べまくる。そうか、おいらは海の物が大好きだった。春先は週に2、3回はかつおのたたきをどっさり食ってた。ビールも。つまりプリン体が多い物がいけない。さらに調べると食べ物からのプリン体より、身体の中で作っている方が多いと……。

この為には尿アルカリ化食品を取ることと水(お茶)を一日2リットル以上飲むことだと書いてある。水なんてこのところ、せいぜい1リットルも飲んでないよなあ。それにアルコール抜きなんで焼酎の水割りの分水分足りないし。てなことを思いつつ。結論は水とバナナをたくさん取ろうと勝手に決めた。(おいおい、まだ通風ってわけじゃないぞー。)

とは言え、これら全てが身体からの注意信号なのだ。身体の中でおかしいことが始まっていると、これ以上悪くならないように必ず信号を発する。この信号を無視したり、なめてかかるといつかは偉い目に合う。身体はそういうふうにできているんだ。凄いぢゃないか。

ともかく、早く治して、仕事に専念したい。やっぱり健康こそが一番なんだなあ……。つくづく思う。
会社のみなさん、すんません。早く治しますから。
orz

* 夕方、大腸ポリープの検査結果が届きました。「良性でした」とのこと、良かったですね〜。でも足のことがあるので、アルコール解禁日は先に延びます。ざんね〜ん。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »