« twitterって知ってる? | トップページ | 青空オフィスもいいな »

2007.06.07

珈琲工房「しいの木」さんに行ってきた

070607_shiinoki今日はアウベルクラフトのスタッフ3人で常滑市にある珈琲工房「しいの木」さんに行ってきました。(常滑というと中部国際空港があるところです。)

「しいの木」さんは珈琲の焙煎をしてその豆を販売されている工房です。

というとそれだけの話になってしまうのですが、今をさかのぼること5年前。この工房の水野ご夫妻はアウベルクラフトの遠赤コーヒー焙煎キットを買ったことがきっかけで、この珈琲焙煎工房を始めたという、なんともドラマチックな人生を歩まれている方達です。

実は5年程前にアウベルクラフトにご夫婦で来られてその話を聞いたのですが、その時は正直言ってびっくりと同時に、全くの素人で始められて大丈夫かのかなあと思ったことを覚えています。(ごめんさないね。)

でもその後、何度もお会いするたびに目がキラキラと輝き、焙煎の話になると、いろんな経験を熱く語ってくれるようになりました。おお〜!凄い。プロだ!

人間ってどんなこともやろうと心に決めて頑張っていくと、想像以上に凄い力が働いてくるし、いろんな人たちとの出会いもできてくるのですね。お二人が楽しそうに語ってくれるのを見て本当に僕たちも嬉しかったです。

そういえば、僕たちが15年前にアウベルクラフトを始めた時も、全くの素人で今から考えると滅茶苦茶大それたことを始めたわけでして、やっぱり始めると決心したとたんにいろんな力が働いたことを思い出します。(涙涙)

今回おじゃましたのはプロの焙煎家の方の仕事の様子を実際にじっくり見させていただき、どこが焙煎の大切なところなのかを原点に帰って聞いてみたかったこと。プロの仕事から何か感じたいと思ったこと。

そして、新しいアウベルクラフトの活動のやり方を180度変えよう。いろんな人のところにみんなで行って、新しい発見をしよう。その中から「新しい時代の新しいライフスタイル」をさぐって行こうという狙いです。

実は、それ以外にもちょっとびっくりの出会いがここでありました。これはまた後日わかりますけどね。

今回のレポートは動画も撮りましたし、インタビューもさせていただいたので、後日編集をしてHPでみなさんにお見せしたいと思っています。どうぞお楽しみに!

|

« twitterって知ってる? | トップページ | 青空オフィスもいいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71339/15347097

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲工房「しいの木」さんに行ってきた:

« twitterって知ってる? | トップページ | 青空オフィスもいいな »