« ご迷惑をお掛けしています | トップページ | 正しいワイン »

2007.09.05

GOBUSATA!

Rotenburo_kit_top8前回のブログを書いてから、なんと1ヶ月以上もたってしまいました。どうしていたのかというと、バテていました。休んでいました。

正直言ってブログに書くようなネタが殆どないくらい、話題に乏しい毎日を送っていました。体調も悪く、お盆お休みの9日間はどこへも行かず、殆ど家で本を読んで過ごしていたという……。なんとも、今までになく落ち込んだ一ヶ月でした。

とはいえ、まだ厳しい残暑続きで、しかも追い打ちをかけるように、痛風の発作がでて、心身とも最悪状態です。そんな中、昨日は【組立式露天風呂キット】の撮影に行ってきました。めっちゃ暑かったですが。

お気付きの方も見えるかと思いますが、露天風呂キットのコンセプトを少し変えました。今までは「アウトドアで露天風呂を!」というコンセプトでしたが、これだとアウトドアに興味のない通りすがりの人にとっては「僕にはカンケーナイな」と思われちゃいますね。

よく考えたら、僕たちはどんなキットも「もっと身近に敷居を低く!」という考え方を中心に置いているのです。初めての人にも、興味のない人にも、こんなに楽しいことがあるんだよ。ってことを知って欲しいからです。

そんなことを考えていたら、この露天風呂キットだって、もっともっと身近な存在だよね。って思えたのです。アウトドアでもいいんだけど、自宅の庭とかマンションのベランダとかでもっと気楽に使ってもらったらいいよね、と。

コンセプトを変えると不思議です。同じ商品でも文章や写真やコピーを変えだけで、かなり受けるイメージが変わってくるんですよね。

こんなことをずっとこの2、3ヶ月テーマにウェブ作りをしています。「どうやったら商品が売れるだろうか?」ではなく、「お客さんはどんな情報を、どんな商品を、どんな体験を求めているんだろうか?」という、メーカーとしてではく、お客さんから見た視線で考えるとどうすべきか。というテーマです。

かと言って、しっぽを振って媚びを売るということではありません。(もちろん感謝の気持ちは忘れませんが。)お客様の意見や希望をそのまま聞いて実現することでも殆ど(!?)ありません。お客様が気付かないでいる「本当に欲しいもの、本当に欲しい体験」を僕らがそれを形にして、これでしょう?って見せてあげる。アウトドアで言うと「ツアー企画会社」のようなものかもしれませんね。

いろいろ紆余曲折したアウベルクラフトの道のりでしたが、僕らがこれからやっていこうと思っていることの一つなんです。露天風呂キットの第二弾もそろそろ登場しますよ。

さあ、いよいよ本格的な秋が到来します。また元気を復活させて遊ぶぞ〜〜!

|

« ご迷惑をお掛けしています | トップページ | 正しいワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71339/16350006

この記事へのトラックバック一覧です: GOBUSATA!:

« ご迷惑をお掛けしています | トップページ | 正しいワイン »