« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.31

今度こそシーカヤック作り再開

071031_kayakいや〜、ホントに久しぶりにシーカヤック作りを再開しました。前回は5月でしたが結局今年の猛暑に勝てませんでした。今日やっと再開です。今はサンダーがけの作業ですが、音がかなりうるさいので昼休みを利用して毎日30分ほどやることにします。

とにかく年内の完成、来春には進水式を目指しています。今度はぜったい。でないとオオカミ少年(中年)と言われてしまうので……。

ベニヤのシーカヤック作りに興味がある人はマーベルのカヤック作りをご覧くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.23

僕の応援歌

41jtrdrbhjl_ss500_最近(正確には今日から)の僕の応援歌です!
ええねん(ウルフルズ)

笑えれば(ウルフルズ)
です。

今日は仕事が終わって家に帰る前にギターを弾きながらガツンと歌いました。

人生には良いときばかりじゃなく、時には辛くて孤独な時もあります。でもそんなとき、こんな詩を心に刻みながら歌うと不思議に気持ちが軽くなんもんですね。(仕事をしながらもこのアルバム聴きましたが元気でましたよ。Thanks Mk!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

コーヒーを毎日飲もう!

071018_bepal今日はもういちどビーパル 堀田貴之のおとなのずる休みの更新の日です。堀田さん独特の表現で実に面白いエッセイですね。僕たち柴田ブラザーズもご紹介いただき感謝感謝!(こちらはその時の僕のブログです

それにしても「ずる休み」かー、いいネーミングだなあ。一回してみたいなあ。。。と思いませんか。しかもこの記事のように、気持ちのいいアウトドアに出かけて思いっきりのんびりしたら、どんなにワクワクするだろうと……。(でもこんな風に綺麗な女性といっしょにってのは僕の場合ありえないけどね。)

さて、コーヒーに関連したある興味津々の記事をご紹介しましょう。

これもまた今度書きますが、今発売中の [ IPPO -いっぽ- ]という雑誌にアウベルクラフトのビギナーチーズキットが紹介されています。でそれはまたご紹介しますが。そのずーっと後の方に「コーヒーが肝臓がんを予防するって本当?」という記事があります。

簡単に言うと、毎日コーヒーを飲む人は飲まない人に比べて、がんになる確立が49%だそうです。しかも5杯以上飲む人だと24%だそうです。詳しいことは記事をご覧いただきたいのですが、僕たちも殆ど毎朝新鮮なコーヒーを飲んでいるので、効果あるのかも……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.16

観葉植物を置こう

071016_green緑があるっていいですね。

この2週間ほど、決算業務やら、お陰様でたくさん注文をいただいているのでその出荷作業の応援やら、なにやらで、そーとー忙しくしていました。やっと今日で一区切りがついたので、仕事場の片づけや書類の整理を始めました。

それと今日から僕の目の前にいる可愛い招き猫の隣に可愛い観葉植物を置きました。ちょっと緑があるだけで、何だかホッとする癒しがありますよね。みなさんも自分の机の上に小さな観葉植物を置いてみませんか。きっとなんかいいことがありますよ。

ちなみにこの小さな鉢は何年か前に作ってもらった出田真樹子作。バッチリでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.07

パタゴニアという会社

071007_patagonia今日は午前中に久ぶりにデンパークに花の写真を撮りにでかけましたが、期待に反してこの時期殆ど花がなくがっかりして帰ってきました。

午後は昨日から読み始めた「社員をサーフィンに行かせよう—パタゴニア創業者の経営論」をじっくり読みました。この「社員をサーフィンに行かせよう」という言葉の内容を引用している本を何冊か読んでいたので、だいたいのことを知っていると思いながら読み始めました。

僕もアウベルクラフトという会社をやっていて、多くのことを考え、どういう会社にしたいか、どういうことをやっていきたいかを長い間、そして今も模索している最中です。このパタゴニアの「社員を……」に共感できる部分が多いし、ある意味で実践もしているように思います。もっともっとその中身を知りたい。そう思いこの本を手にしました。

ところが、そのことはほんの一部でしかなく、パタゴニアの創始者であるイヴォン・シュイナードの創業して以来の豪快とも言えるアウトドア経験、仕事ぶり、そして多くの危機、その後会社が大きくなるとともに地球環境に対してパタゴニアのある意味常識を覆した哲学。読み進むほどに地球環境に対してそこまで考え、実践できるものかという気持ちになりました。

最後の部分で訳者が書いています。『誤解を恐れずに言うと「普通の人」がパタゴニアを理解するのはなかなか難しい。それは私自身を含めてのことである』と。まさにそういう感じさえします。でもこれは、イヴォン・シュイナードと社員が自分たち自身の長い歴史の中から作り上げていったもので、それを簡単に本を読んだだけで理解できるとは思っていません。

ただ、僕たちアウベルクラフトは僕らなりの想いを少しづつ積み上げて、世の中のために貢献できることをしたい。その強い想いはこの本を読んでよりしっかりしたように感じます。一つだけすぐに始めようと思ったこと、それはパタゴニアが「啓蒙」ということを重要視していることです。僕たちもただ商品を作って販売するだけではなく、できる範囲でなぜこれが必要なのかを「啓蒙」していかなければ、その想いを強くしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.06

釣りに出かけました

071006_fishing今日は久しぶりに釣りに出かけました。家から車30分で気楽に行ける西浦くじ港(Googleマップ)です。

この数年魚がぜんぜん釣れなくなってきて、やっぱりこれも環境破壊の影響かなと思います。が。今日はなぜか釣れました。久しぶりに魚釣りの楽しさを味わいましたね。かみさんと2時間ほどで30匹くらい釣れましたよ。

夕食はもちろんハゼの天ぷらとハゼのフライでしたが、やっぱり釣れたてはスーパーで買う魚とはぜんぜん違います。うまいですねえ。さあ、これから秋をいっぱい楽しむぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.01

おはよう日本の「まちかど情報室」で納豆キットが!

Image113おはよう日本の「まちかど情報室」で納豆キットが紹介されることになり、ユーザーさんのところにおじゃましました。と言っても僕は出ませんが、立ち会いにいきました。楽しい雰囲気で撮影も終わりましたが、どんな風に編集され放送されるのか今からとても楽しみです。

放送予定ですが、10月3日(水)の朝5時半から6時の間が1回目、2回目は7時半から8時の間に(すみませんでした6時半からの誤りでした。ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。僕も残念ながら見れませんでした。)、そして3回目は翌日4日(木)の朝4時半から5時の間です。朝早いですけど、ご覧いただけるかたはぜひどうぞ!

そういえば、昨年の6月にも【組立式露天風呂キット】がおはよう日本の同コーナーで放送されたのですが、この時は朝から晩まで一日中電話が鳴りっぱなしでした。さすがにNHKはスゴイなあと思いました。「ホームページをご覧いただけますか?」と言うと、殆どの人が「わしゃインターネットはできん」という人だったのです。いくらインターネットが普及しても、やっぱりインターネットをやらない人がものすごく多いんだなあ、と実感したんですよ。NHKさん、これからもよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »