« サイドバーにTwitterを入れました。 | トップページ | XHTMLとCSS »

2008.01.23

福を呼ぶバッジ

080123_badge_2今週からサイトの見直しをコツコツと始めました。アウベルクラフトのWebサイトを作り始めたのが1997年1月からですから今年で11年になります。いわゆるSEO対策としていろいろ勉強しながら、いかに分かりやすいページにするか。検索で上位に入るか。そういうことをやってきました。

でも、実は正直言って、400ページほどのページをくまなく改善するというわけにはいかないのです。だからアクセスの多いページや重要だと思うページの更新が多くなります。ひょっとしてたぶん一度も更新したことがないかも、というのもありそうです。

今年はむしろそういうページ(商品)にもスポットライトを当ててあげよう。そう思ったのです。それがきっかけで新しいアイディアも生まれるかもしれないなあ。なんて思いながら……。

タイトルの手作りバッジキットも実は殆どそのままのページでした。こちらが今までのページです。そして今日更新したのがこちらの新しいページです。今まではただ粘土でバッジをつくるというキットでした。でも新しいのは写真を変えたり、ロゴを変えたりだけではなく、ストーリーも入ってきています。「福を呼ぶバッジ」です。

じつは、この写真のバッジは僕が作ったバッジです。気に入っていたので、普段でも付けていました。まだ直営ショップもやっていたころなので、このバッジを見た人が「可愛いね!」って言ってくれました。そう言われると嬉しいんですよね。

この頃にはアウトドアショーなどのイベントやアウベルクラフトのキャンプ大会では、必ずバッジ作りのコーナーを作りました。1個300円で半完成品に自分で好きな色を塗ってもらい、乾いたらニスを塗って仕上げてあげます。ピッカピカになるんですよ。

特に子どもたちには人気で、できあがったバッジを胸に付けると、みんな嬉しそうな顔をしてくれました。大人達もそれを見て「かわいいね〜!」って褒めてあげるのです。すると子どもたちはもっと嬉しそうな顔をします。それを見た他の子どもたちも作りたくなってくる。それが広がっていくんですよね。ああ〜、このバッジって「幸せを呼ぶ、福を呼ぶバッジ」なんだな。その時に思ったのです。

今日、このキットのページを更新しながら、ふとそのことを思い出したのです。これは単にバッジを作るという工作キットなんかじゃない。心を込めて作ったバッジがみんなの幸せを呼ぶ、福を呼ぶ素晴らしいバッジなんだ、ということをもっともっとみんなに知らせたい。そう思ったのです。

オカリナキットのページも更新しました。更新する前のページ更新後のページです。きっとこのオカリナキットで小さなオカリナを作ったら、同じようにみんなが幸せな気持ちになってくれる。これが僕たちアウベルクラフトの大きな望みなんですよね。

というわけで、じみーにですが、コツコツと僕の想いを込めてページの更新をしていきますので、これからもよろしくお願いします。

|

« サイドバーにTwitterを入れました。 | トップページ | XHTMLとCSS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71339/17798327

この記事へのトラックバック一覧です: 福を呼ぶバッジ:

« サイドバーにTwitterを入れました。 | トップページ | XHTMLとCSS »