« ネット時代の新しい形の商品作り | トップページ | 桜ちゃん、ありがと! »

2008.03.28

じてんしゃ図書館の土居君との再会

080328_doikun今日はじてんしゃ図書館の土居君と久しぶりに再会しいろんな話をしました。この岡崎のコンビニの居候先(できた店長ですが)から走ってやってきたという。僕が自転車通勤しているすぐ近くです。(ま、そのあたりの話は長くなるので書きませんが)5キロですよ。普通ならバスとか使う距離を平気で歩いて移動する。んーん。ちょっと前ならみんな普通にしていたことかもしれないね。

以前のブログでも書きましたが、彼は環境問題に関する本を自転車に取り付けた水車の図書館に積んで全国を回っています。テレビにも出ているので知っている人も多いですよね。今は水車を新しく作っていますが、これが完成したらまた滋賀〜福井〜京都〜中国地方と回って行くそうです。

水車の横にある囲炉裏(ご飯を炊くための)に使う断熱材にアウベルクラフトの囲炉裏キットの断熱材をあげたのですが、旨く使えるといいなあ。と。あと僕のこだわりの低温発酵ワインをプレゼントしました(そうだこいつは来週の花見に持っていこう)。マッキーが取り組んでいる鯛焼きもたらふく食べてもらいました。土居君がんばってね!という僕たちの気持ちです。

全国を回って最後は愛知〜岡崎をゴールに決めているそうです。今度は囲炉裏を囲んで酒を飲みながらゆっくり話を聞きたいと楽しみにしています。

|

« ネット時代の新しい形の商品作り | トップページ | 桜ちゃん、ありがと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット時代の新しい形の商品作り | トップページ | 桜ちゃん、ありがと! »