« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.31

今日はチーズ作り

080731_marvelstv_2えーっと、今日はロングバージョンで6時間ほどMarvel's TVのライブ放送をしました。何を放送したかと言いますとモッツァレラチーズキット作りの放送です。全く事前の告知もなしでいきなりです。実はホームページのモッツァレラチーズキットの写真が小さすぎてわかりにくいということでのチーズ作りです。せっかくならアーカイブで残せたらなと思ったのです。

ところが今回のモッツァレラチーズ作り、僕らの経験では滅多にない半分失敗です。というのは最後のお湯で揉むところで弾力がなくモッツァラレラには無理な状態になってしまいました。クリームチーズかカッテージチーズにはなるのものの、何故なんだろうと思います。

080731_cheese
鮮度の高い朝霧放牧牛乳を使ったしレシピ通りにやったのだけどなあ。
なんで?
なんで?
あ、そうか!
放送をした場所は会社の大きなエアコンの前じゃないか。きっとチーズを作っている鍋の温度が均一でなかったんだろう。そう思います。これもノウハウになるかもしれません。

とにかく、悔しいので明日はもう一回リベンジです。

それにしてもそれぞれ通常の仕事をしながらの「チーズ作り&ライブ放送」というのも結構できるもんだなーって思いました。アーカイブはMarvels TVにありますが、いつまで残っているかはわかりませんのでよろしく。

P.S.
この間も知り合いのイラストレータすぎうらこうめいさんが遊びに来てくれました。僕と同じ年ですが大型バイクの免許を取ったそうです。新しいバイクを買うそうです。やっぱり子どもみたいに楽しそうでした。いいですね。

僕の回りにいるオヤジたちは本当に元気だなー。昨日のつるつる坊主さんもそうですし、gochaさんも、班長さんも、おおきに!さんも、takiさんも、福岡さんも、水野さんも、最近会っていないオヤジたちもみんなきっと元気なんだろーなー。(書き忘れた人ごめんね。)おいらも元気になるなー。

| | コメント (0)

2008.07.30

つるつる坊主さんの素晴らしい手作りカヤック

080730_kayak2今日は手作りでシーカヤックを作れられているつるつる坊主さんが遊びに来てくれました。(僕のブログで時々コメントいただいています)こちらのカヤックは2艇目、ご自分でCADを使って設計からされているんですよ。独特な局面の美しさ、そして仕上がりの美しさ、頑丈な作り、どれを見てもホントにプロ並の仕事です。(1号艇の製作記を見つけました。たった1ヶ月で完成ですよ。こんな作業だったら僕は挫折するな……。)

僕はシーカヤックはもちろん初心者です、木工だって殆どやらない。そんなド素人の僕がなぜシーカヤックを作ろうと思ったのか不思議なんだけど、きっかけはファルトカヌーを作る!?でも書きましたが、最初はファルトカヌーを作ろうと思ってたのです。ところがあるSNSで知り合った人がベニヤ板でシーカヤックを作ったということを聞いて、気持ちが変わったのです。

でも本当の理由は別のところにあります。この頃僕は座骨神経痛の治療中で1年半くらいたっていた頃です。毎日リハビリの為に歩く習慣がありました。なかなか治らないこともあって仕事にも集中できず、アウベルクラフトをこれからどうするんだみたいなこともあったし、何となくこのままじゃダメだよなっていう気持ちがずっとありました。で、ふと歩きながら思ったのです。

「シーカヤックだけど、どうしても欲しいわけじゃないし、やりたいかやりたくないか、はっきりしないから結局やらないだろうなー」
って思ったのです。その時もう一人の僕が
「そういうことじゃなくて、めんどくさいからやらないんだろう?」
と言いました。
「うん、たしかにそうやってラクしようとしてるかも」
「そうじゃなくって何でも興味があったらとにかくやってみる、それがおまえの小さい時からの性分だったはずじゃないのかい?」
「うん、たしかに、そうだよね、最近テンション落ちてるよな」
「じゃとにかくやってみようぜ!挑戦してみようぜ!楽しもうぜ!きっといろんなことが変わってくるよ。良くなるよ」
この時は心の底から熱くなっている自分に気がつきました。目が覚めたんですね。きっと。そしてすぐに注文しました。アーキテックさんのお陰で僕にぴったりのシーカヤックキットがありました。

でも、やっぱりこうやって作り続けているといろんな人が興味を持ってくれるようになったし、息子たちもおやぢスゴイじゃないかと言ってくれる。今日みたいにつるつる坊主さんが遊びにきてくれたりするし、これからも新しい出会いがあるんだろうなって思います。

080730_kayak_2「この地方でカヤックを作っている人がいないんですよね」って言われたのですが、確かにそう思います。身近にやっている人がいると、刺激を受ける。楽しさも膨らむ。そういうことってありますよね。

実はですね。僕がシーカヤックを作り始めたことで刺激を受けて兄Craftもベニヤ製のカヤック作りを(別の会社のですが)密かに始めていました。となると、これを読んでいるあなたもシーカヤックが作りたくなってきたんじゃあないかなあ……?ぜひやりましょうー!

それにしても、つるつる坊主さんってメチャメチャパワーがあるな、元気だな。っていうか子どもみたいに純粋で光ってるな。僕ももっと元気になろうって思いましたよ。来てくれてありがとう!進水式にも来てくださいね。みんなも来てね!(たぶん9月)→進水式の日のブログ

| | コメント (2)

2008.07.26

これが松屋式コーヒーの味なんだな

080726_workshopアウベルクラフトの新しい試み「アウベルクラフト・ミニワークショップ」の第一回目が豊田市駅前のアンテヌぴぽで始まりました。これは兄クラフトがこの場所で毎月1回、手作りの楽しさをみなさんに伝えたい!ということで始めたものです。

今回はコーヒー焙煎がメインということで、水出しコーヒーを抽出しながら、コーヒー焙煎のことをみなさんにレクチャーします。自家焙煎珈琲 豆楽さんも松屋式ドリップをレクチャーしてくれるってことになったので、僕もぜひ教わりたいと行ってきました。松屋式というのはどんな風にドリップするのか、プロが淹れてくれる味をぜひ味わいたいと思っていたのです。実際に飲ませてもらったのですが、驚きの旨さでした。毎朝兄クラフトが淹れてくれるのもおいしいけれど、その上の上を行くおいしさでした。

9月に豆楽さんのところにMarvel's TVが出張しますので、その時に放送できればいいですね。おいしいコーヒーというのはおいしい水とおいしいコーヒー豆とおいしく淹れる技術が重要なんですけど、今日このアンテヌぴぽさんでコーヒーを淹れるのに使う水をある優れもので作っていました。僕もさっそく購入しましたよ。これはまた後日ブログで書きますね。

それにしてもここ豊田市も僕の住む岡崎市も今日は滅茶苦茶暑いです。シマノ・バイカーズフェスティバルに参加しているマッキーはレースはきついと思うけど、涼しいところなんだろうなー。お!、レースが終了したぞ。同じチーム仲間の一つが2位に入ってるぞ。すごい!マッキーのチームもがんばったねー。明日は車山〜霧ヶ峰界隈をサイクリングするそうです。ぼくもどこか涼しいところに行きたいなー。

| | コメント (3)

2008.07.24

カヤックの塗装で教えられたなと。

080724_kayakコツコツと毎日仕事が終わってから3、40分づつだけど塗装してます。サンディングシーラーの作業に比べとても楽なので毎日できるのですが、それでも3つのデッキ部分をそれぞれ5回づつ塗りました。やっとムラがなくなって良い感じですね。

最初の頃は塗料をそのまま塗ってムラムラになるので、ペーパーを掛ける、でも全然ムラが多くてこれじゃ何のためにサンディングシーラーを塗ってペーパー掛けをしたかわからないようなことになっちゃいました。まてよ。と思って薄く薄く塗るようにしたらとてもキレイに塗れるようになったんです。一見ベニヤ板にはみえなくて樹脂とかグラスファイバーみたいでしょう?

まだまだこの上にイエローを塗るのですが、その前に今度はボトム(船底)部分を塗ります。ここまでの作業で塗装のうまいやり方がだんだんわかってきました。一気に厚く塗るのではなく、水である程度薄めてから何度も何度も塗り重ねていくことが結果的にきれいな仕上がりなるんですよね。

ええ!? それって塗装だけじゃなく、人生のいろんなことと同じじゃないか! って思いましたワインもじっくり熟成させるとおいしくなり、人生でも仕事でも、恋ででも、人間関係でも、急いだら良いものなんて生まれない、少しづつ少しづつの小さな地道な積み重ね。近道なんてないんだ、そう思います。

| | コメント (3)

2008.07.23

あうべるのシチューなべ

080723_nabeご要望によりアウベルクラフト・マンスリーマガジン「あうべるのシチューなべ」のバックナンバーを復活させました。このマガジンは2004年3月から2004年12月まで毎月発行していたもので、主にアウベルクラフトの商品を買っていただいた人に商品に同封していたものです。ネタ集めから取材、そしてDTPまで殆ど全てマッキー一人でやっていたのだからスゴイ!今読んでもとても新鮮で楽しいのでぜひご覧くだいね。

アウベルクラフトのルーツはカタログ通販。1992年にアウベルクラフトを始めて3年目の1994年から問屋さんルートをやめ直販に変えました。その最初は小さなカタログ作りからでした。商品撮影からワープロの切り貼りで原稿を作り、業者にデザインを頼み作ったのが最初です。今見るととても無骨なカタログでしたけど、当時はこれからアウベルクラフトが始まるんだととてもワクワクしたのを覚えています。

これをアウトドアショーやいろんなイベントに出展して配ったり、ビーパルなどに広告を出してカタログを配って商品を販売するという、極、極手作りで小規模な販売方法でした。翌年待望のマッキントッシュを買い、DTPの技術を磨き、1995年にはデザイン会社と組んでフルデジタルでのカタログを作りました。当時ではまだ殆ど行われていなかったことです。

もちろん撮影は自分たちで行いましたし、テキストも自分で書き、DTPのレイアウトも自分でやり、最後のデザイン部分だけデザイン会社にお願いしました。だからものすごく安くカタログを作ることができたんですね。このあたりから自分たちでカタログを作る楽しさを知ったのです。

1997年からはカタログというより、ライフスタイルマガジンという半分は商品カタログ半分は読み物というものを作り始めました。年に4回発行なのですが、毎回作るのが楽しくて仕方がなかったのを覚えています。アウトドアレポートを書いたり、読者の方の投稿をもらったり、イベントをやったりでとても楽しいカタログでしたから、毎回楽しみにしてくれている人もたくさんいました。

この年の1月からインターネットも始めました。この年しばらくしてからあの「楽天」も始まったというインターネットの時代へ変わっていった時代です。今、アウベルクラフトからの発信はインターネットが主流になっているんですが、でもやっぱり僕たちは「紙」での情報発信もやりたいのです。紙でしか伝わらない何かがあると思っているのです。

もう少ししたら、マンスリーマガジンというよりマンスリーペーパーくらいの軽さで、また復活させたいと思っています。Marvel's TVもそうですが、自分たちしかできないやり方で、楽しみながらこれからもやっていければと思っています。

| | コメント (0)

2008.07.22

今日は豆楽さんが来てくれました

080722_mamerakuこのところいろんな人がアウベルクラフトにやって来てくれます。今日は日進市の豆楽の福岡さんがコーヒー焙煎キットを仕入れに来てくれました。久しぶりに会ったので、聞きたいことがいっぱいあって、いろんな話をしました。アウベルクラフトに遊びに来る人とは大抵2〜3時間は話し込んでしまいます。それくらいお互いに吸収しあうことが多いってことですね。

で、急遽今週末7/26(土)午後1時〜5時:豊田市駅前GAZA2Fアンテヌぴぽで行う「アウベルクラフト・ミニワークショップ」に豆楽さんも参加してもらえることになりました。松屋式ドリップコーヒーの入れ方をプロが伝授してくれますよ。もちろん試飲もあります。その他水出しコーヒーの実演や、スモークキットの使い方など楽しくお教えしますので、ぜひお気軽にお越しくださいね。

当日はおいでんまつりの日ですので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
僕も時間があればいきまーす!

P.S.
豆楽さんはラテアートの名人でもあります。9月26日(金)には豆楽さんへ出張して、エスプレッソの淹れ方やラテアートのやり方についてMarvel's TVで放送する予定です。どうぞお楽しみに〜♪
そうそう、来週の木曜日7/31にはMarvel's TVで「マッキーのモッツァレラチーズ作り」を放送する予定です。チェックしておいてくださいね。

| | コメント (0)

2008.07.21

自転車図書館の土居君が突然やってきた。

080721_doikun今日は自転車図書館の土居君が突然のことですが立ち寄ってくれました。じてんしゃ図書館の土居君との再会で書いたのが3月28日だから約4ヶ月ぶりの再会です。この間に滋賀〜京都〜鳥取〜島根〜岡山を自転車で水車図書館を引っ張りながら本を貸し出し、土地土地の図書館を回って「百年の愚行」という本を置いてもらうようにお願いをする旅をしているわけです。彼と会うたびに目の輝き、そして心の輝きが増しているように思います。身体も真っ黒に日焼けして、筋肉も付いてホントたくましくなったなー。カッコいいなー。

ホントに突然の訪問だったのですが、実はこのところの猛暑続きで体調を崩したということで、しばらく(と言っても数日だけど)休養するそうです。これからヒッチハイクで山梨へ行ってキャンプ場でのんびり過ごすそうです。20キロくらいはありそうなリュックを担いでですよ。ぼくなら休養どころかもっとバテちゃうだろうな。つまりものすごい鍛えている人にとってはどってことないことなんですよね。

今まで3年半で約二千もの図書館を回ったそうです。日本の図書館のおおよそ三分の二。気の遠くなるような数ですよね。そして、四国〜九州を回ったら、来年はヨットで沖縄にも渡るそうです。(つまり風力で移動するのです。)そして全部の図書館を回ったら自分で本を作りたいと語ってくれました。

いろんな話をしたんだけど、なんて言うかな、自分はこんな大きなことをしてるんだ、というようなところは微塵もなく、ホントに爽やかで謙虚なナイスガイ。この人柄が多くの人たちの共感を得るもう一つの魅力なんだろうなーって思いました。

実は今日は午前中に、この秋から中国に渡ってお店を始めようとしているS夫妻が商品を見に来てくれました。(初対面です。)彼らも自分の考えをしっかり持って、どういうお店を作りたいのかを熱く語ってくれました。お店のコンセプトの一つが焙煎仕立てのおいしいコーヒーを飲んでもらうということですが、中国にはスタバを超える味を出すお店が皆無なんですって。その新しく始めるお店にアウベルクラフトがお役に立てるならとても嬉しく思います。

今日は自転車図書館の土居君、そしてS夫妻といろんな話ができて僕も、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと〜〜〜〜ぉ〜♪(ウルフルズ武道館ライブで……)ガンバローって思いました。

| | コメント (2)

2008.07.17

ところてんあります

Tokoroten_arimasu観光地を歩いているときとかに、たまたま通りがかったお店の前にさりげなく「○○○あります」とか書いてあると、つい入ってみたくなりますよね。それがタイミングよく丁度お腹が空いていたり、ノドが乾いていたりとか、すると、じゃちょっと入ってみようかね。ってスーッと入って行ってしまう。みなさんもあるでしょう?

なので、今日はマッキーに頼んでちょいちょいとこんなのを描いてもらいました(本人曰くホントはバックに川が流れてるのにすれば良かったと。またお願い!)。アウベルクラフトのトップページところ天キットのページに貼り付けてみました。たくさん買ってもらえるといいなー。(でもホントにすんごいおいしいんですよ。)

| | コメント (0)

2008.07.15

今日からお化粧

080715_kayakさあ、やっと今日からシーカヤック作りも塗装に入りました。全体をまず白く塗ります。塗ってからまた耐水ペーパーで磨き、そしてまた塗るという作業になります。3回ほど重ね塗りをするときっと見違えるようにかっこよくなると思いますよ。

この前の「あなたなら何色にする?」でシュミレーションしたけど、結局デッキはイエロー、ボトムはホワイトのツートンカラーの予定です。長くかかりましたが、やっとベニヤ手作りカヤックも最後のお化粧に入りました。今までサンディングに長くかかってテンション落ち気味でしたが、今日からちょっと楽しくなりましたよ。

| | コメント (4)

2008.07.14

ぴポとコラボでミニワークショップ

080714_pipo情報紙【ぴポ】のアンテナショップ「アンテヌぴポ」(地図)ではアウベルクラフトの手作り豆腐キット、納豆キット、うどんキットなどを販売していただいています。ただ商品を並べて販売してもらうだけより、これらの商品を作っている僕たちが実際に詳しく説明したり、試飲や試食をしてもらったりすることで、より商品の良さを知ってもらえればいいなーと思いました。

そうなんです。僕らの手作りキットって置いてあるだけじゃ全然わからないですよね。それじゃミニワークショップみたいなのをやったらいいかも……。善は急げでさっそく「ぴポ」さんに相談しました。そしたら前からそんなことができないかなーって思っていたそうです。

わ〜い、すばらしい!
というわけで「ぴポ」さんとのコラボでアウベルクラフト・ミニワークショップがスタートします。毎月第4土曜日の午後からアウベルクラフトのクラフト(柴田兄)が手作りの楽しさ、手作りキットの使い方作り方などを楽しくおしゃべりしながらお伝えしていきたいと思います。

第一回目はこんな感じです。

日時:7月26日(土)午後1時〜5時
場所:豊田市駅前GAZA2F「アンテヌぴポ」(地図
今回のテーマは「コーヒー焙煎の楽しみ方」です。お店では残念ながら煙が出るのでコーヒー焙煎キットでの実演は難しいですが、器具の使い方やコツなどをお話しして、焙煎仕立てのコーヒーも試飲していただく予定です。

コーヒー焙煎に興味がある方、手作りキットに興味がある方、アウベルクラフトに興味がある方、アウベルクラフトの人間を生で見たい方(?)、ぜひお気軽に遊びに来てくださいね。

ただし、当日はおいでんまつりの日ですから駅前付近は大変混雑すると思いますので、電車バスなど公共交通機関をご利用ください。

| | コメント (2)

2008.07.13

なんでみんな帰っちゃうの?

080713_dragons今シーズン2回目のナゴヤドームに行ってきました。誰もがローテンション通り左のチェン、或いはひょっとして中田の復帰か!?と予測していたと思います。ところが誰もが予測しない中継で絶不調の吉見が先発ときました。立ち上がりは順調。その裏一気に打線が爆発して3点リード。よし!!!!

と沸いたのもつかの間。その後は見ての通りです。いろいろ言いたいこともありますが、内容については多くを語るまい……。

この試合展開で7回くらいから回りがどんどん帰ってしまって空席だらけ。でもですね。本当のファンだったら最後まで応援してあげようよ。と言いたい。選手達は本当に辛いけど最後まで諦めずに頑張ってるんだよね。そりゃ勝負だから勝ちにこだわるのは当然だけど、最後まで諦めない勝負、そして最後まで頑張れよって応援してあげる気持ち、僕はそれがホントのファンだと思うよ。

いやそれだけじゃなくて、今の世の中でそういうのを良くみるけれど、まだ終わっちゃったわけではないのに、なんで自分で終わったと思って諦めちゃうというか、最後を見届けないんだろうって思います。うーん。そういうのが今の日本の社会の弱さに感じます。

080713_dragons2応援をする人たちが最後の最後まで頑張って応援すると、選手達だって最後まで頑張れるし、実際に過去に大逆転の奇跡を何度もみています。このことは野球の世界だけじゃなく、仕事の世界でも学校の世界でもみんな同じなんだから、大人達が最後の最後まで諦めないってことを見せてあげるって大切だと真剣に思いますけどね。いやむしろ、そう時にしか絶対に得られない大きな価値があることを大人達にも教えないとってくらい思ってしまいます。(アウベルクラフトだってもうダメだなってめげそうなことは何度もあったけど、最後まで諦めないという気持ちがあったから今があると思ってる。)

野球から脱線してしまいました……。
ドラゴンズ、最後まで諦めるな〜!!!!
僕は最後の最後まで応援してるよ。

| | コメント (2)

2008.07.12

あなたなら何色にする?

080712_kayak今日も汗だくでペーパー掛けをしました。たぶんあと1日くらいで仕上げていよいよ塗装にはいる予定です。全体を白く塗ってからデッキ部分の色を塗るのだけど、さて、ここらで色のシュミレーションをしてみることにしよう。実は黄色と決めていて塗料も買ってあるんだけど、今ならまだ変更できるよなって思ったからです。

全部白でブラックのラインってのも結構いいじゃないか。ドラゴンズブルーもなかなか良い色だなあ。赤は候補にはなかった色だけどなんだか魅力的な色に見えるよね。イエローも悪くない。うーん、ますます迷ってしまう。色を変えるだけでこんなにもイメージが変わっちゃうんですね。しかし、困ったな……。

| | コメント (3)

2008.07.10

ええ!?まだ終わってないの?

080710_kayakって言われそうなんですが、カヤックの塗装工程に入る前にサンディングシーラーを塗ると5/20のブログに書いたのですが、これが想像以上にきつい仕事です。

簡単に言うと、ベニヤ板は表面をよく見るとまるで指紋のように細かい線が無数にあって、塗装をするとそのまま線がいっぱい出ちゃうわけです。やっぱりせっかくならつるっつるにしたいなーって思ったわけです。

まず、デッキ部分(上)にサンディングシーラーを塗って乾かします。今度は耐水ペーパーで表面を磨くんですが、こいつが大変。30分もやってると手が麻痺してくる。ガマンして1時間もやると次の日は指が旨く動かせなくなるくらい。それくらい力を込めるのです。

デッキ部分が終わったら今度はボトム部分(船底)にサンディングシーラーを塗って、乾かして、ただひたすら汗をかきながら磨くだけ。それが終わったら今度はデッキ部分。今度はボトム部分という具合です。デッキは4回。ボトムは3回と決めたので、3分割艇なので、合計21面分の作業になります。1面が早くて1日、25日ほど掛かる計算。週に4回でも6週間。気が遠くなっちゃいます。

それでも今は3回目のデッキ部分に入ったのですが。今日、急遽方針ヘンコーーー!

こんな単純作業に嫌気がさしてきたのか、オレって一体なにをしてるんだろう??
カグを作ってるんじゃないぞ。カヌーを作ってるんだぞ。って思った。
そりゃキレイな方がカッコイイし、ちょっとだけ自慢したい。
でも、シーカヤックを飾っておきたいわけじゃなく、シーカヤックに乗りたくて作ってるじゃないのか!?

そんなのわかってる。あたりまえじゃんって思った。
じゃ、この面が終わったら塗装に入ろう。そう思ったのです。
ははは、気分が楽になりましたよ。

とはいえ、けっこう良い感じにはなってるので、ま、これはこれで良かったけどね。
さあ、いよいよ来週から塗装に入ります。

| | コメント (4)

2008.07.09

乗鞍からの冷風

080709_norikura今日は本当に蒸し暑い日でしたね。正直言ってすでにまだ7月なのに、夏バテ気味で食欲もなく、この夏を越せるかなーというほどです。そんな中、今日の夕方、乗鞍に出かけているある人から涼しい風が届きました。

ふー。涼しい気分だー。気持ちいいー!

ある人!? それは誰でしょー。

| | コメント (2)

大阪名物くいだおれ

080709_kuidaore僕の中では大阪というと、たこ焼きか、吉本か、阪神ファン、そして大阪名物くいだおれを思い浮かべます。日本の元気の素が一つなくなって寂しいですね。なぜかこんなストラップが家にあったのでちょっと付けてみました。(それだけです。)

そうそう、アウベルクラフトのストラップを作ろうかと思っています。どんなのがいいしょうか? リクエスト募集中〜♪

| | コメント (2)

2008.07.05

こりゃ驚いた!

080705_magic今日はこんなびっくりカードを手に入れました。爪楊枝が宙に浮いちゃいます。しかもリングも通っちゃいました。こりゃ驚きました。

なーんっちゃって。自分が驚いてどうする……。
僕の趣味の一つはマジックですが、小学校からいろんなマジックネタを集めています。人をびっくりさせるのが好きなんですね。ジュニアクラブの時はホント人気だったなー。これもいつかやりたいと思っているMarvel's Cafeでも使いたいメニューの一つです。

いろいろやりたいことの一つに面白カフェを作りたいってのがあって、ただコーヒーや食べ物を飲んだり食べたり過ごすのじゃなく。週末にみんながネタを持ち寄って楽しむコミュニティカフェを作りたいんです。

ミニイベントやったり、ミニ教室やったり、夜はお酒を飲みながらミニライブをやったり、そんな面白カフェです。みんながクリエイティブに楽しめる何かをつくりたいなーって思います。

今日のマジックを見たい人はアウベルクラフトへ来てくださいね。いつでもやりまーす。

| | コメント (0)

2008.07.04

石窯ピザのライブ放送、みなさんありがとー!

080704_pizza今日はMarvel's TVで石窯ピザ教室のライブ放送をしました。石窯に興味がある人もない人にもぜひ見てもらいたいのは「石窯を使うって、こんなに簡単で、こんなに楽しくって、こんなにおいしいんだよ」ってことです。

実際に薪を焚くところ、ピザの生地作りからトッピング、そして実際に焼いて食べるところもお見せしました。ライブ時間は2時からなので仕事中だと思うのですが、多くの人たちが見に来てくれました。どうもありがとうございました。チャットも楽しかったですね。

カメラがイマイチなので映像は良くなかったりしますが、それでもこんな風に放送をして見てもらえるってことは、僕たちアウベルクラフトにとっては画期的なことなんですよね。これからも少しづつコンテンツを増やしていきたいと思います。

たまたまマッキーの友人Uさんファミリーも遊びに来てくれたので、実際に作っている所を見ていただき、できたてのピザを食べていただきました。本当においしかったね。どうもありがとう。

ライブを見られなかった人にはぜひアーカイブをご覧いただきたいと思います。(長いので3つに分かれています。)
石窯ピザ教室1(石窯の説明〜薪の焚き方)
石窯ピザ教室2(ピザの生地の作り方)
石窯ピザ教室3(ピザのトッピング〜実際に焼きます。)

さあ、みなさんもお庭に石窯を置いて、石窯ピザ、石窯パンを焼いてみませんか? ホントーに楽しいですよ。

ちなみに、過去の放送「コーヒー焙煎キット」「たい焼きマシ〜ン」もMarvels TVアーカイブでご覧になれますので、ぜひどうぞ!

| | コメント (0)

2008.07.03

自転車通勤がもっと楽しくなりました。

080703_ipod自転車通勤をもっと楽しくしようと先日手に入れたドッペルギャンガー ポータブルステレオスピーカーBS-1を付けてみました。前からやってみたいと思っていたのですが、そのヒントは堀田貴之さんがやったこの方法です。最初は自分で作ろうかなといろいろ調べてみたら、買った方が安いので方針変更。

実際に使ってみましたが、こりゃたのし〜♪笑えるくらいたのし〜♪
自転車に乗りながらスピーカーから音楽が聞こえてくる感じはイヤホンとは全く違います。イヤホンはもちろん自転車を乗りながらでは使ってはいけないのは当然だけど、それ以上に回りの景色に音楽がBGMになって調和する感覚はとても幸せな感覚です。(ただし音質は悪いけど)

反射板を付けて音をこちらに向けてみたり、角度がどうしても真上になってしまうので、もう少し改良をしてみようかとも思っています。ちなみに値段は楽天で1,980円プラス送料525円でした。(ポイントで買えたので結局タダだけど)

P.S.
明日はどうやら雨は降らないみたいなので「石窯ピザ教室」をライブ放送します。午後2時からの予定です。ぜひご覧下さいね。チャットもやってます。→ 放送はこちら

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »