« 最後まで何が起こるかわからない | トップページ | »

2008.09.26

ギリギリ間に合った…

080926_kayak_01今日はMarvel's TVの放送日。日進市の豆楽さんでラテアート教室の放送を行いました。アーカイブは→エスプレッソ&ラテアート教室でご覧下さいね。豆楽の福岡さんご夫妻、今日は本当にありがとうございました。

さて、夕方会社に帰ってから仕事も残ってたのですが、2階の工房へまっしぐら。何しろ明日の進水式には何としてでも間に合わせなければと、艤装の残りの作業をしました。僕の頭の中では艤装はそんなに大した仕事量ではないと思っていたのですが、意外に時間がかかってしまいました。

よし〜〜〜!
やった〜〜〜!
完成〜〜〜〜〜!

夕方7時前、この喜びを誰かに伝えたいと思ったけど、誰もいないよなー。と思ったら、事務所にまだマッキーが残っていて仕事をしていました。「まきちゃん、ちょっとだけ来てくれる!?」と興奮しながら2階の工房へほぼ強引に。凄いですね、とか、ピカピカですね、とか、おっきいんですね、とか、いろいろ誉めてもらったので、単細胞な僕はやっぱり嬉しさ100倍。

gochaさんにほぼ強引に明日の進水式の日を決めてもらったお陰で、何とかギリギリですが、完成しました。きっとそういうふうに決めないとこうまで早くできなかったかもしれませんね。

さあ、明日は念願の進水式です。沈まないでちゃんと乗れることを祈って今日は前祝いです。お酒がうまいです。ホンマに……。明日が楽しみですね。

|

« 最後まで何が起こるかわからない | トップページ | »

コメント

進水式おめでとうございます。
伊那谷の朝と同じように、岡崎もすがすがしい空模様だった事でしょう。

投稿: 班長 | 2008.09.27 18:23

今日は突然訪問したのに、息子ともども暖かく迎えてくれてありがとうございます。
進水式も無事終了し、颯爽と川面を進んで行く姿は、息子の心にも、強烈な印象を残しました。
ギャグとしては、転覆や浸水もありかとは思いましたが、何事もなく、一安心でした。
川面を吹く風も秋を感じさせる一日でしたが、身近な川でも、あれだけのカヌーが集まると、まさに絵になる光景でした。
大切な自分のカヌーを私ら父子のために貸してくださったカヌーイストのかたに、ろくにお礼も言わずに、帰ってしまったので、申し訳なく思っています。
岡崎で泊まることができれば、夜の焚き火談義にも参加したかったのですが・・・。
また次回お会いできることを楽しみにしています。
参加された皆さんによろしくお伝えください。
今日は本当にありがとうございました。そして、おめでとうございます。

投稿: 鹿又文昭 | 2008.09.27 17:14

とてもよい天気になりました。

今から進水式会場に向かいます!!

投稿: gocha | 2008.09.27 08:10

天気もよさそうなので
楽しみです

投稿: つるつる坊主 | 2008.09.27 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後まで何が起こるかわからない | トップページ | »