« 御嶽山がみえた〜! | トップページ | アウベルピープルになろう! »

2008.12.21

若者よ、CWerになろうぜ!

081221_cw今はインターネットの時代だ、携帯電話の時代だ。こんな時代にこんな風に僕は電波を使って、しかもモールス信号を使って世界のアマチュア無線局と交信をしようと思っている。あえてだ。

こんなことをやっている人たちは極まれな人たちだろう。いや、なんでそんなことをする必要があるの?って思うだろう。インターネットの方がいいじゃん、僕はみんながそう思うことにあえて挑戦している。

さかのぼれば僕の小学校のころ、感度の悪いラジオに耳を当てて世界中から飛んでくる電波を聞いていた。何で遠く離れたところから音が聞こえてくるのだろうか。不思議で仕方がなかった。

その中から僅かに聞こえてくる。モールス信号。何と神秘的なんだろう。この小さなトンツーという音のみがいろんな雑音、混信、フェージングでも通信ができる通信手段だったのだ。でもこの原始的な通信方法は今も生きている。

生きているというより、守っていると言った方が良いかもしれない。この通信方法を使っているのは今、アマチュア無線家のみなのだ。しかもその中のわずかな人たちだけだ。僕もその一人になりたい。それが今の僕の小さな夢。そのために、少しづつ練習を続けている。

僕は思う。若い人たちにこそ、こんなごくシンプルすぎるけど世界とライブで繋がることができる無線とCWの世界を知ってもらいたい。そしてその想像を絶する緊張感を感じて欲しいし、面白さを知って欲しい。

僕たちがやっている手作りキットで、手作りの素晴らしさ、楽しさを伝えようとしていることも全く同じ。アマチュア無線の楽しさを若い人たちに伝えるやり方は、正直言ってとても古いと思う。難しそうだし、面白さや魅力を今の時代にあった伝え方をしていない。

僕はこれから別の方法でCWの楽しさを伝えるつもり。ま、簡単じゃないけど……。
若者よ、CWerになろうぜ!
面白いぜ!

|

« 御嶽山がみえた〜! | トップページ | アウベルピープルになろう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御嶽山がみえた〜! | トップページ | アウベルピープルになろう! »