« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.02.17

桜の花が咲いたよ!

090217_sakura今日は風が強くて冷たくて自転車ツーキニストには辛い朝でした。会社に近い乙川にさしかかると強風で飛ばされそうになるくらいでしたよ。

その時、
ん!?
あれ??
ふと見ると、桜が咲いているではないですか。
そうです、本格的な春になる少し前にこの河津桜が咲くのです。去年見つけたのが3月4日でしたから2週間も早い開花です。まだ2分咲きくらいですがこれから毎日が楽しみです。

とにかく、冬が苦手中の苦手な僕です。テンションがかなり下がってます。でもこの時期、冷たい風の中に僅かな春の息吹を感じて、こんなふうに桜が咲くのを見て、「おーーーーし!やったるぞーーーー!」という気分になるんですね。桜の花に感謝感謝。

| | コメント (0)

2009.02.16

こりゃすごい!Macの中にWindowsが入っちゃいました!

090216_fusion今日はMacBookにVMware Fusionをインストールしてみました。会社ではMacとWindowsを並べて使っています。Webページを作るときに必ずOSごとにチェックしますし、会計ソフトはWindowsのを使ってますし、その他やっぱりどうしてもWindowsでしかできないものがあるので必要なんですね。

自宅はこのMacBookだけなので、例えばXoopsのモジュールを入れ替えたり、他にもWindowsでないと困るなあってことが時々あります。このMacBookを買った時にLeopardにはBoot Campが標準装備していることは知っていたけど、これはそれぞれの切替時にMacを再起動しないといけないんです。これは使えないなあと思ってました。

探したらありました。こんな便利なものが。VMware Fusionです。日本の代理店で購入できるのですが、アメリカの本社のサイトに行くと30日間無償の試用版があります。さっそくダウンロードしてWindows XPもインストールしました(なんだかんだで50分くらいかかった)。しかもです。セキュリティソフトMcAfeeも12ヶ月無償というのが付きます。至れり尽くせりですよね。

さっそく試してみましたよ。おお〜〜!Macの中にWindowsがいる。不思議ですね。(笑)
切替も簡単です。ファイルの移動もドラッグだけですんじゃう。これは素晴らしいことです。Yahoo動画とかもMacじゃあ見えなかったのですが、これで問題なく見ることができます。

これでMacを持っている人はWindowsマシンも持てるわけです。本当に便利な時代になったものですね。しばらくはガンガン試しに使うつもりですよ。

| | コメント (4)

2009.02.14

手作りプロジェクトにぜひ参加してくださいね!

090214_project_2
アウベルクラフトで「みんなで始めよう!手作りプロジェクト」というプロジェクトを始めました。これは僕たちがずっと心の中で思い続けていたことを形にするプロジェクトです。

アウベルクラフトを始めてから17年たちます。この間にアウトドアグッズや手作りキットを作り、それがきっかけで多くの人と出会いました。本当に多くの人と実際にお会いしてお話ししたり、メールを通じて知り合ったお客さんとも話しました。

アウベルクラフトに集まってくれる人たちは、いわゆる「やる気」のある人たちです。何かに挑戦してみたい。興味のあることはやってみたい。人生をより豊かにしたいという人たちですね。手作りキットを知って、それがきっかけになって始めてくれた人も多いと思います。もっと凄い人たちもいて、自分自身で道具を作ったり、材料を調達したり、材料そのものも自分で作ってしまう人たちもいます。

でも、僕はそれ以外の80%、いや90%かもしれない。興味はあるけど、どうしていいか分からない。興味はあるけど、めんどくさそうだから、なかなかその気になれない。という人たちを応援したいのです。もっと言えば、そんなことできないと思っている人も含まれますね。

その中の「興味はあるけど」という多くの人たちに、ちょっとしたきっかけを作ってあげられないだろうか。いや、こんな時代だからこそ、僕たちアウベルクラフトがそれをしないといけないのでは……。そう思い始めてきたのです。しかもできるだけ難しいことを言わないで、それをしたいのです。

そうそう、例えば。友達に「あのさあ、こんな面白いことやってるんだけど、君もいっしょにやらないか?」と言われたら「面白いの?じゃあ、ちょっとやってみようかなあ」という感じで心が動くことはありませんか?僕の場合、いろんなことをやり始めたのはこのパターンが多いです。

それと多くの人は「手作り」というと、料理や手芸や日曜大工みたいなイメージを持っているかもしれません。「手作りキット」もその延長にあるものだと思われるかもしれませんね。でも僕自身の中では「手作り」はもっと広い意味に捉えてて「自分自身が何かを作り出すライフスタイル(生き方)」だと思っています。

それはスケッチを楽しむことだったり、楽器に挑戦することだったり、家庭菜園を楽しむことだったり、山登りや釣りなどのアウトドアを楽しむことだったりすることです。形に残るか、目に見えるか見えないかの違いだけで、みんな同じ「何かを作り出す」だと思っています。

だからこのプロジェクトもみんなが新しく何かを作り出すこと、何か楽しいことを始めることを、お互いに、楽しそうだな、僕も(私も)やってみようかな、という雰囲気や空気をその場で作り出せたらいいなと思っています。

今現在、いろんなことを楽しんでいる人は僕の回りにいっぱいいます。このブログを読んでくれている人はそういう人が多いですね。ぜひ、「こんな面白いことがあるよ」ってことをみんなに教えてあげてください。教えて欲しい人と、教えてあげる人が集まる。それが引き合う力になって「じゃ、やってみようかな」って思う人がいるはずです。

肝心なのは、始めてからの交流です。やってみたけど旨くいかなかったとか、分からないことがあれば、みんなで教えあう、何とか成功体験をして欲しいのです。「やってみたけど失敗したからもうやめた」でなく、その後をみんなでフォローしてあげることに意味があると思います。

アウベルクラフトを始めて、商品を作って販売する以外に、将来は直営ショップというかみんなが集まれる拠点を作りたい。例えば教室やアウベルファームのことなどですね。「夢を夢のままでなく…」でも書きましたが、その前にネットを通じて何かできないだろうか?という模索をアウベルピープルで続けてきました。この新しいプロジェクトもその延長線にある活動です。どうぞ、みなさん参加してくださいね。お待ちしています!

僕の想いは伝わったかなあ……。

| | コメント (0)

2009.02.10

Mackyからのプレゼントをもらおう!

090210_presentメルマガを読んだ人はもう知ってると思いますが、マッキーが来月3月6日でアウベルクラフトを退職します。めでたく結婚することになり、東京での新生活が始まるんですよ。このことはまた正式な挨拶とかがあると思いますので、今はこれくらいに……。

そして、これはまだ発表前なのだけど勝手に僕のブログで書いちゃいます。(明日になって書いちゃダメって言われたら消しちゃうかもしれません。)アウベルクラフトの楽天市場店では今、卓上囲炉裏キットのオークションやトートブックカバーの共同購入を今週の木曜までやっていますが、その後にプレゼント企画があるそうです。そこでこのマッキー手作りのコーヒーカップ兼湯飲み茶碗をプレゼントしてくれることになっています。

なかなかいい味出してると思いませんか? (梅の花の形をしたユニークな形の湯飲み茶碗をもらったことはありますが、こっちもほしーなーーーーーー。)ぜひみなさんチェックしていてくださいね。

P.S.
マッキーの左手をよーく見てください。薬指に婚約指輪が……。見えますか?

| | コメント (0)

2009.02.08

エンドウ君、ホントにごめんな。

090208_saien
枯れてしまったエンドウ
090208_ume
咲き始めた梅の花
今朝ベランダ菜園を見たらエンドウ君が萎れていました。補強が悪かったのでしょう、地面に近い方の茎が折れてしまって、養分や水分が届かなくなってしまったのです。この所風が強い日が多かったので時には風が当たらない所に移動させたり、補強をチェックしたり気に掛けていたのに本当に残念です。僕はまだまだ未熟だなあ……。

ラディッシュも思い切って間引きをして、追肥をしたのですが、元気に育っているのが半分くらいです。はやりこの時期にベランダで野菜を育てるって大変なことなんだなあ。と改めて野菜作りの難しさを痛感しました。でも、あきらめないです。うまく行くまで何度でもチャレンジするつもりですよ。それでも今のところソラ豆君は元気です!

そして午後には散歩がてら南公園の梅園を見にいきました。新聞で梅が咲き始めたというニュースを知ったからです。今年は例年より1週間から10日ほど早い開花ですね。可愛いピンクと真っ白な梅の花がいっぱい咲いていました。春だな〜〜〜!本当に嬉しいです。

2月は南公園の梅の花と渥美半島の菜の花、3月は乙川沿いの河津桜の花、4月は岡崎公園の桜の花、5月は蒲郡プリンスホテルのツツジの花、岡崎公園の藤の花、6月は形原のあじさいの花と、これからいろんな花たちとの再会があります。こうやって四季の移り変わりを、花や自然の変化で感じれるこの日本という国は本当に素敵だなって思います。

とは言え、エンドウ君。ホントにごめんな。

| | コメント (2)

2009.02.03

トートバッグLisaから始まって…こうなった

090203_tubularbells先日ある方からトートバッグ・Lisaのことで問い合わせがありました。「別の色はできませんか?」というお問い合せでした。

その方はアストゥーリアス(アコアス)という日本のプログレユニットのメンバーの方です。1995年に知り合いが岡崎でライブを企画してくれて聴きに行ったのが初めてのことでした。本当に感激しました。あるきっかけで今はマイミクにもなっていただいています。

時々アウベルクラフトのサイトもご覧になっていただいていて、このLisaのことをとても気に入っていただき、ご要望をいただいたのです。というわけで近々Lisaの新色が発売になりますのでみなさんお楽しみに!

ちなみにこのLisaというトートバッグはハンプスアンドカンパニーさんと僕とで共同開発したものです。(というか正確に言うと僕のわがままを聞いていただいて試作を繰り返し商品化したものですが)事情があってハンプスアンドカンパニーさんのトートの販売は2月末で終了することになりました。でもこのLisaだけは残してもらえることになったのです。その代わり新色が生まれることになった。これも何かの縁かもしれません。

話を戻します。
そうだ!と思ってアストゥーリアスのサイトを久々に見にいったら昨年の11月に新しいアルバムができていることを知りました。そしてそのアルバムについての熱い想いとメイキング・プロモを観ていたく感動し、すぐに購入しました。

熱い想いの中に書いてあったのがマイク・オールドフィールドのTubular Bellsことでした。もちろん速攻でiTunes Storeに行って購入しました。600円。仕事をしながらずっと聴いています。お陰で脳がものすごく活性化しています!(;´Д`)

このマイク・オールドフィールド氏は僕と同じ年なんです。驚いたことにこのTubular Bells(くわしい解説はこちら)は19才の時に一人で26種類もの楽器を演奏して2300回ものダビングを繰り返してつくったそうです。凄い作品です。(実はこの曲の冒頭部分が後のエキソシストという映画のテーマ音楽に使われたので有名ですね。)

僕はこの当時(1973年、今から36年も前ですよ)プログレッシブ・ロックのピンク・フロイドが大好きでビートルズかピンク・フロイドしか聴いていなかった時代です。なのにこのマイク・オールドフィールドのことは全く知りませんでした。何でなんだろう?それだけ情報が乏しかった時代だったかもなあ。たぶんお金がなくてそれしか聴けなかったのだろうと思う。

でも今日出会えて良かったです。マイク・オールドフィールドくん、よろしく!って馴れ馴れしいぞ。

アストゥーリアスの新しいアルバム「樹霊」が届いたらしばらくはこの2枚のアルバムを聴き続けるでしょうね。楽しみだなあ。

ハンプスアンドカンパニーのLisaから始まってマイク・オールドフィールドのTubular Bellsに辿り着いた今日は2月3日。人生っていろんなことが起きるので楽しいです。

| | コメント (0)

プチ収穫祭

090202_saien_2この真冬にベランダ菜園をしてるのですが、野菜作りのことに全く経験がない僕が、いきなりの暴挙、とも言えることですよね。でも何とかこの数日の嵐でもとりあえずソラ豆、エンドウ、ラディッシュの3つとも何とか枯れずに生きています。

なんとかというレベルです。やばいかもというくらい厳しいです。ダメかもしれません。でもね。楽しいんですよ。本当に楽しい。これはきっとベランダでやれるくらいの大きさだからやれるんでしょうね。そしてすぐ近くにあるということもかなり大きいです。

昨日はラディッシュがあまりにも虚弱体質なやつらなので何でかと思ったら、おいおい、殆ど間引きがされていないじゃないか。と今更何を!なんですが気がつきました。恥ずかしながら今頃間引きをしました。追肥もしました。

とはいえ、間引きをしたラディッシュの葉っぱたちは真冬の寒さに耐えたんです。ふさふさしてますよ。きっとおいしいに違いありません。両手にいっぱい乗るくらい収穫しました。なので「プチ収穫祭」ということでお祝いしましょう。今日の酒の肴はマーベルベランダ畑のラディッシュの葉を炒めてしょう油をたらして鰹節を振りかけた一品です。

おお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
すんごい旨い!!!!!!
マジで旨いです。甘みと少しだけ辛みと、春を待つラディッシュの熱い思いが何とも言えない旨さをくれました。多分初めて味わう高レベルのおいしさです。

採れたてのおいしさ、自分が育てた愛情、そんなごく普通な表現では表せませんね。みなさんもベランダ菜園始めましょう。お庭がある人はお庭で菜園始めましょう。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »