« 年末年始のご注文について | トップページ | 「あそこには何かがある」そんな存在に »

2009.12.24

手作りビールの「オリジナルラベル」をつくろー!

091224_beer今日は手作りビールのラベルを作ってみました。

その前に迷ったのはどのラベル用紙を使って印刷するかです。いろんなメーカーがいろんなタイプのものを出しているので本当に迷ってしまいます。もちろんコストも重要ですしね。で、最終的に決めたのがこのラベルです。光沢があること、水に強いこと、そして剥がすことができることが良いと思いました。

次にラベルのサイズを決めました。小さすぎず大きすぎず、できるだけ安くということで、タテヨコ70×74mmの大きさにしました。これを使えばA4サイズで12枚、1枚当たり約26円という計算になります。(その後ケーズデンキで見つけたインクジェット耐水ホワイトフィルムラベル:LB-EJF01で1枚当たり16円、考えたら剥がす必要ないですね。剥がすタイプなら18円也)

サイズが決まったので次はデザインです。とりあえず気楽に数種類作ってみることにしましょう。まず今日はその試作第一弾。ごくオーソドックスなデザインです。色合いも落ち着いた感じにしてみました。コピー用紙に印刷して試しに貼ってみました。おー、なかなかいいぢゃないか。売ってるビールみたい……。ボトルのサイズが小さいこともあって、意外にどんなデザインでも受け付けてくれそうですよ。

やってみてわかりましたが、ラベル作りは思った以上に楽しくて価値があることがわかりました。次はもうちょっと手書き風のラフな感じのラベルに挑戦してみたいと思います。これから時間があればいろんなタイプのラベル作りを楽しんでみたいと思います。

そう言えば、想い出したけど、アウベルクラフトに遊びに来ていただいた方何組かの方が、手作りのラベルができたら見せてくれると言ってたなあ……。気になるなあ……。

僕は最近、手作りビールキットを買いに来られるお客さんには「ぜひ、ラベルまで作りましょう」と言っています。ラベルは重要ですよね。手作りビールはいろんな味があって、それだけでとても魅力的なんですが、ラベルを作って貼ることで作った人の個性がプラスされ、よりおいしくなるわけです。これをもらった人はぜったい喜んでくれると思いますよ。

あなたの手作りラベルの画像データありましたら、ぜひ送ってくださいね。お待ちしています!

(ご注意:日本では酒税法により1%以上の酒類を作ることを禁止されていますので、発酵前の糖度が2%未満になるようにして作りましょう)

|

« 年末年始のご注文について | トップページ | 「あそこには何かがある」そんな存在に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作りビールの「オリジナルラベル」をつくろー!:

« 年末年始のご注文について | トップページ | 「あそこには何かがある」そんな存在に »