« あなたにこの動画を贈ります | トップページ | 今日はラッキングをしました。え?ラッキングって!? »

2011.02.21

ソーシャルメディアの時代を熱く体感しました

110221_ust今日はUstreamの配信テストをしました。Ustやってる人は知っていると思いますが、Ustream Producerというソフトを使うと簡単に配信できます。本当に便利になりましたね。このProducerには有料のPro版が199ドルであるんですが、高画質で配信できます。どうなんだろうな?と思ってさっそく豆楽さんのUst豆楽チャンネルにツイートしました。その答えはAdobeのFMLE + CamTwistだそうです。アースさんからはPro版の試用版のことを教えてもらいました。ホントTwitterって早い!スゴイ!さっそくFMLEをダウンロードしてこれから試してみます。

アウベルクラフトでは機材を新しくして動画配信をリニューアルします。Ustreamでは毎回希望者を1組だけ募って「手作り教室」をライブで配信します。今まではスタッフを中心に実際に作っている所を配信しましたが、これからは直接お客様に教室という形で触れあいながら伝えていきたいと思っています。

それともう一つはYouTubeを使った情報配信です。僕たちの商品をできるだけわかりやすいようにとサイトでは写真を使ったり、できるだけ詳細な説明をすることで伝えてきました。でもこれからは動画を中心にした情報発信に変えていきます。断然わかりやすいですからね。

こちらは今週さっそく「コーヒー焙煎キット」を使ったコーヒー焙煎を予定しています。ぜひ見てくださいね。

さて、今日の本題はこれからです。
最近は「ソーシャルメディア」というものがとても盛んになっています。先日も坂本龍一氏がプロジェクトを組んで韓国公演をUstでライブ中継し、全国のいろんな所で共有するという一大イベントがありました。僕もその感動の中にありました。

そして、昨日は向谷実氏とサンプラザ中野氏が中継したライブは丸一日スタジオである曲を収録している様子を全てノーカットでライブ中継していました。いろんなアーティストとのやりとりも、何回もやり直している様子も、夕方カレーを食べている様子も(僕も思わず晩ご飯はカレーにしてしまった)、向谷氏がうたた寝している様子も、編集している様子も、とにかく全てです。

向谷倶楽部で少しだけ概要が載っていますが、一人のつぶやきがから始まって、それがどんどん僕も僕もと手を挙げて協力する人が集まって一つの曲を作りあげる。その様子に僕は心から感動しました。→アーカイブはMinoruMukaiya on USTREAMでご覧下さい。

しかも驚いたことにここで収録したものは翌日、つまり今日さっそくiTunesで配信されているのです。→サンプラザ中野くんwith向谷倶楽部「ONE for ONE ~#ippyoの歌~」 もちろん、その製作に立ち会った(なんだかそんな気分の)僕はすぐに買いましたよ。だって途中からというものの、夕方4時から夜中の1時まで観てたんですから……。そうそう、そもそもの発端は「一人一票実現国民会議」ですが、これについは今回省略します。

これからはTwitter、ブログ、facebook、Ustream、YouTubeなどのソーシャルメディアの時代。そこの中に自分がそしてアウベルクラフトがどう関わっていくか、いけるのか、そのことを真剣に、しかも柔軟に、楽しく実践していこうと思っています。これからのアウベルクラフトの活動にぜひご注目くださいね。

【付録】
このアーカイブの25分からこれぞプロというのやりとりが見えます。
僕は高校生時代のクラブ活動はJAZZバンドでトランペットやってたのでこれを観ると燃えるのだ。

|

« あなたにこの動画を贈ります | トップページ | 今日はラッキングをしました。え?ラッキングって!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71339/50933493

この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャルメディアの時代を熱く体感しました:

« あなたにこの動画を贈ります | トップページ | 今日はラッキングをしました。え?ラッキングって!? »