« 今日は3,000キロの日 | トップページ | 「遊びにおいデー」というのやろかな »

2011.05.27

アウベルクラフトがこれからやろうと思っていること

110526_isigama_01

昨日は2年ぶりにUstreamからのライブ配信を行いました。やっぱり動画がいいですよね。

実はこのミニ石窯キットの放送は2週間前に予定していたのですが、あいにくの天気(強風)でできませんでした。そして先週はこれからやるぞと準備万端整っていたのですが、直前にアウベルクラフトの前で工事が始まりその騒音でやむなく中止。やっと昨日放送できました。

内容としてはミニ石窯キットの組み立て方、薪の割り方、薪の焚き方、注意することやコツ、そしてどうなったら準備完了なのかという使い方が一つ目。二つ目は実際にピザを焼くところ〜試食。といった流れです。(約1時間30分)

殆ど事前の告知をしなかったのですが15人ほどの方が見にきてくれました。ライブ配信をしながらTwitterとも連動しているので、その都度、「薪割りの基本 勉強になる」とか「パンもやけますか?」「十分温まった温度で何度くらいですか?」など感想や質問もいただき、あー、これがライブの楽しさだ〜!という実感。これは双方向なUstreamならではの楽しさですよね。

110526_isigama_02

これが焼き上がったばかりのピザです。クリスピー風のサクサクした食感と石窯ならではの野菜のジューシーさ、そして薪の独特の香ばしさも加わり、これら全てが一つになって本当に感動的な旨さでした。それがこのミニ石窯キットを使えば自宅でできてしまう。本当にこの石窯君はすごい!

さて、今回からUstreamの画質と音質が以前と比べると格段に良くなったのがお分かりいただけると思います。WebカメラはロジクールC910でフルHD対応ですし、マイクもステレオになりました。だから画面いっぱいの大きさに拡大してイヤホンで聞いてもらうとその臨場感がすごいと思います。

ロジクールC910の画像と音を僕のMacbook Proに取り込んで、最初にCamTwistというミキシングソフトを通します。ここでキャプチャーを入れたりテロップを入れたりもできますが、今回はスルーでデータを次のFlash Media Live Encoderというエンコーダーに送ります。このFMLEで高画質高音質のデータにエンコードし、Ustreamに情報を送り、ここからライブ配信するという手順で高画質高音質配信を実現しています。(UstProを使えばいいけど高額なので今回はこっち)

よ〜く聞いてもらうと、遠くから聞こえる飛行機の音や近くを通る女子高生達の声、それから近付いてくる工事関係の人や通りすがりの人たちの声も聞こえてくるのが面白いです。薪を焚いている時の炎の音やピザを焼いている時のジュージューした音とかも耳を澄ましてぜひ聞いてくださいね。時間がある時にぜひアーカイブをどうぞ(約1時間30分)。

というわけで、前置きはが長かったのですが、ここからが今日の本題です。

これからアウベルクラフトはUstreamとYouTubeを使った情報発信をもっと積極的にやっていくつもりなんですよ。それとTwitterFacebookもです。

今回のUstreamはライブならではのみなさんとの双方向のやりとりや、いろんなハプニングありの情報配信をします。もちろんUstreamを使った手作り教室も行います。来月予定しているスモーク教室もその模様をライブで配信しますよ。

もう一方のYouTubeは例えばコーヒー焙煎キットの組み立て方やコーヒー焙煎のやり方、スモークキットの組み立て方など、ノウハウを中心とした情報をお伝えするということで、こちらはMax15分くらいまでの内容でお届けします。

僕たち柴田brosはこれからどういうことをやっていきたいのか。あるいはやっていくべきなのか。そのことをいつも考えています。新しい商品を作り出していくことも大切ですし、それはそれで本当にワクワクすることです。

でも、新しい物を作るということがどれだけ大変なことか。この数年僕たちはずーっと悶々としています。ブログにも時々書きますけどね。新しいものというのは単に新しければ良いというのではなく。僕たち自身が「おーし、これだ!」と納得できるものでなければもう作れなくなっています。それを枯渇と言うならば確かにそうなんだろうけど、そういう感じではない特別な想いなのです。

新しいものを作ることと同じように大切なことは、僕たちが作ったものの楽しさや正しい使い方などを、もっと広く分かりやすく伝えるという仕事もとても重要なことだと思っているのです。説明書やホームページだけでは伝わらないごく小っちゃなでも大切なことは、やっぱり生身の僕たち自身が直接伝えないといけないのではと思ったのです。

UstreamもYouTubeも以前からやってきたのですが、あまりにも画質が悪くてこれでは充分伝わらないと歯がゆい思いでいました。それが特に最近ソーシャルメディア時代の幕開けのような流れになってきて、機材やソフトやノウハウがどんどん出てきたのです。しかもお金を殆どかけなくてもできます。本当にありがたいなと思います。

ということで、このブログももっといろいろなことを書いていくつもりですし、近々兄もブログを立ち上げる予定で、そこで今まであまり語らなかったことを赤裸々(?)に語って欲しいと思います。今までのアウベルクラフトはどちらかというと無口で控え目で大人しい感じでしたが、これからはもっともっといろんなことを積極的に発信して行こう!その決意の表れだと思ってください。

東日本大震災の後、僕たちアウベルクラフトはこの日本のために何をすべきか。真剣に考えてきたのですが、これがその答えの一つでもあるんですよ。

|

« 今日は3,000キロの日 | トップページ | 「遊びにおいデー」というのやろかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウベルクラフトがこれからやろうと思っていること:

« 今日は3,000キロの日 | トップページ | 「遊びにおいデー」というのやろかな »