« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.28

これが僕たちのやりたいことの一つの形

110625_smoke0

おお、うまそー!
本当においしそうでしょう?

先週の土曜日午後からアウベルクラフトでスモーク教室を開催しました。実はですね、この日の気温はなんと【35.2℃】で岡崎では6月の気温で過去最高の記録なんだそうです。どうりでねー。本当に暑い日でしたが、それでも僕たちが作ったタープ「サバンナ・シルバー:現在は販売終了」(知らない人も多いと思いますが、アウベルクラフトはタープから始まった会社です)のお陰で強い太陽の陽射しを遮ることができたのが幸いでした。

今回は三重県からお越しになった小川ファミリーと楽しくスモークチキン作りをしました。燻製についてのレクチャーやスモークチキン作りのコツなど、一つ一ついっしょに楽しみました。わずか2時間で味付けから燻煙まで一気に作るのがアウベルクラフト流のスモークチキン作りです。

燻煙(スモーク)の間に少し時間ができますので、アウベルクラフトの囲炉裏キット(購入希望だそうです)の見学をしていただいたり、遠赤コーヒー焙煎キットで実際に焙煎をして飲んでいただいたり、まったりと楽しんでいただきました。

110625_pinbaii

コーヒー焙煎の時にお子さんの蓮くんがどこかに行って帰ってこないなーと思ったら、なんと僕の部屋のピンボールゲームを見つけて、それで延々と楽しそうに遊んでいました。子どもはこっちの方がいいかな(笑)。その様子を見てお母さんがお帰りの際に「これ買って帰ります!」と言ってくれました。ありがとうございます!


さて。以前、アウベルクラフトがこれからやろうと思っていることというエントリーでも書いたのですが、まさにスモーク教室のようなことが僕たちのやりたいことなんですね。

続きを読む "これが僕たちのやりたいことの一つの形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.22

冷た〜いアイスコーヒー飲みたいね!

110622_mizudashicoffee

「いやー!あっつ〜い、ですね〜」

一気に日本列島は蒸し暑くなってしまいました。
そんな時には冷た〜く冷やしたアイスコーヒーがいいですね。(ホントはビールと言いたいけど)

今日はCMデス。
おいしいアイスコーヒーを飲みたいでしょう? そんな方にはぜひウォータードリップコーヒーをおすすめします。ウォータードリップキットというキットなんですが、正直ちょっと値段が張ります。でもね。一回でもこいつで抽出した水出しコーヒーを飲んだら、絶句しますよ。他の水出しコーヒーが一体なんなんだ。というくらい違いがあるんですよ。

ネットで「水出しコーヒーの作り方」で検索するといろんなのが出てきますが、殆どが麦茶を作るのと変わらない作り方だと思います。もちろんそれでも水出しコーヒーなんだけど、本格的なウォータードリップとの一番の違いは「すっきり感、透明感」があるかないかだと思います。つまり純粋で雑念がない澄んだ心を持った乙女のような……。(例えが変?:笑)

続きを読む "冷た〜いアイスコーヒー飲みたいね!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.06.21

軽い風邪だと甘くみるなよー

110621_kusuri

6月10日のブログを書いてから何やら体調が思わしくないな。風邪かなー、咽が痛いし咳が少し出る。何だか頭がぼーっとしておかしいなー。僕は殆ど風邪などひかないし、ひいてもバファリンを飲めば1日で全快しちゃうので今度もそうだと思っていました。

続きを読む "軽い風邪だと甘くみるなよー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.10

僕がなぜ砂時計好きなのかというと…

110610_tokei

えーっと、これ何だかわかりますよね。はい「砂時計」。よーく見るとTOTTORI SAKYUと書いてあるでしょう? これは何年か前に鳥取砂丘へ行った時に買ったものです。ある目的のために鳥取砂丘に行ったら絶対買おうと思っていたものです。

続きを読む "僕がなぜ砂時計好きなのかというと…"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.06.08

石窯パンがこんがり焼けました〜♪

110608_pan

今日はある雑誌社の取材で石窯パンを焼きました。最近では石窯ピザを焼くことが多いのでパンは久しぶりです。でもパン作りはやっぱり楽しいです。生地をこねたり、発酵させたり、形を作ったり、石窯で焼いたり、それぞれの工程が本当に楽しいんですよ。

オーブンと石窯の違いで一番大きいのが、パンの発酵のタイミングと石窯の温度を丁度良くするタイミングを合わせることの難しさです。パンは発酵したのに石窯がまだ暖まっていないと発酵がどんどん進んで過発酵しちゃうわけです。

逆に石窯の温度が充分暖まっても、パンの発酵が遅れると窯の温度が下がります。でもこの場合は中の熾きを残しておけば何とかなりますね。それにそんなに窯の温度が急に下がることはないのです。

実は今日は発酵が充分なのに窯がまだ充分暖まっていませんでした。こういう場合は窯の中で焼く時間を長くして焼き上げることで何とかなります。いやー、こういうのが楽しいんですよー。その時その時でいろいろ条件とかが変わるでしょう? その時どうしたら良いのかをいろいろ考えるのがね。

というわけで、充分満足な条件ではなかったものの。こんがりと焼けましたよ。クルミとレーズン入りパン。こんなふうにちょっと大きめなパンにすると、外はパリパリ香ばしくて中はもっちりふわふわ、とってもおいしくなります。大きなパンでも石窯の遠赤効果で中までしっかり熱が伝わるのでおいしく焼けるんですね。それにパンの香りがなぜかとっても良いのが石窯パンの特長です。

このクルミとレーズン入りパンはですね。しっかり寝かせてからスライスし、オーブントースターでこんがり焼いて、バターをたっぷり塗って食べるのが一番おいしいです。本当に滅茶苦茶おいしいんです。

さあ、みなさんも石窯パン作り始めてみませんか? ホントーに楽しいですし、ホントーにおいしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.07

アウベル石窯組より

110607_auction

先日アウベルクラフトがこれからやろうと思っていることというエントリーで書きましたけど、Ustreamでミニ石窯キットの使い方をライブ配信しましたよね。ここで使ったミニ石窯キットのススを丁寧に取り除きオークションに出品しました。

【楽天市場】 ミニ石窯キット・オークションでただ今入札を受け付けています(今日から1週間)。石窯キットに興味がある方はこの機会にぜひどうぞ!

なお本体はススを丁寧に取り除いたのですが、それでも完全には取れていないことをご了承くださいね(ま、一回使えばどっちみちススが付いちゃうのですが)。ピザスコップや灰かき、火ばさみ他の付属品は新品の物をお付けします。さらにこだわりの小麦粉ニングルと白神こだま酵母もセットにお付けします。

さあ、あなたもアウベル石窯組(さっき命名しました)の仲間になって石窯パン、石窯ピザ、その他いろんな石窯メニュー作りを楽しんでくださいね。

P.S.
明日は石窯キットの取材があるので石窯パンを作ります。最近ピザ作りばっかりだったので久しぶりの石窯パン作り、楽しみです! ホントにおいしいんだよ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.05

大好きな野球を見にナゴヤドームへ行ってきました

今シーズン初めてのナゴヤドームへ行ってきました。
野球好きなら球場へ。それが野球好きの一番の楽しみ方です。(動画を2本。見てね!)

テレビでビールを飲みながらのんびり見る野球もそれなりに楽しいです。解説もあるし、先ほどのシーンをリプレーで見ることもできます。でもね。やっぱり球場で見る野球が一番楽しいです。なぜかはわからないのだけど、球場に行って試合を観ると例え負けたとしてもそれほど悔しくない。不思議でしょう?

続きを読む "大好きな野球を見にナゴヤドームへ行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.03

動画での商品説明を始めましたよ

先日アメリカの通販サイトザッポスのことを書きました。この会社は例えば靴の一足一足を動画で説明しているんですよ。その他にも凄いことがいっぱいあるんですよ。そしてアウベルクラフトも「あんなふうになりたい」と思っているんです、ということも書きました。あの会社がやってることをそのままやろうとしても無理だけど、やれることはやりたい、そう思っています。

その一つが動画での商品説明です。一つ一つの商品を4〜5分程度の簡単な内容でわかりやすく説明する。まずはキットの特長を知ってもらうことで、みなさんに僕たちが伝えたいことを伝えられたらいいなということです。長くなりすぎるとそっぽを向かれちゃうのでせいぜい5分以内でと思っています。

さっそく昨日と今日で7本の商品説明動画を作りましたが、これなら僕たちの負担も少ないし、季節によって内容を変えることもできます。僕たちの想いも文字や写真よりは伝わりやすいのでは、そう思っているんですが、いかがでしょうか?

最近本を読む人、特に若者が少なくなっていると聞きました。僕は本を読むことが大好きなんでどうしてなんだろうと思います。でも若者はアニメを見たりネットで動画が配信されることが普通になってるのでそうなのかもしれません。文字を読んで頭の中で情報に変換することより、動画の方がわかりやすいということもありますね。

それに丁度子どもがお母さんに本を読み聞かせることと似てるのかもしれません。人を介すことでそれを伝える人の心や気持ちも加わることがきっと良いのだろうなあって思います。

それでは今日作ったその一つの例として手作りざる豆腐キットの説明をご覧下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.02

さて、クリークの味は?

110602_kriek_01

さて、クリークの続きです。
王冠をスポ〜ンと抜き、コップに注ぎます。
するとまず最初に飛び込んで来るのが、まるでバラの香りのような何とも言えない豊かで高貴なフレーバー。そしてまるで宝石のような色。これがビールだなんてとても信じられないでしょう?

だから僕はあえて今回はビールジョッキじゃなくてワイングラスに入れてみました。

続きを読む "さて、クリークの味は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.01

さあ、待ちに待ったクリーク!!

110601_beer

さて、今日はクリークの解禁日です。

クリーク? 

何それって思うでしょう?

何かというとね。僕が作ったらくだビールのチェリービールです。

ベルギービール特有のものですがチェリー(さくらんぼ)がたっぷり入ったビールです。

ビールなんだけどちょっと変わったビールでワインっぽいものですから、本来は熟成期間を普通より長くしてから飲むビールです。でも今回はまだ若いけど6月になったし、もう待ちきれないので飲んじゃいます。自分で解禁日と決めちゃいました。

さあ、クリークの試飲をこれからしますよー。

では、今日は遅いしこれ以上ブログ書く時間がないので、これくらいにして、続きは明日ってことで、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »