« カタログを作っています | トップページ | 河津桜がみごとに満開です! »

2013.03.12

さあビールラベルを作ろう!

みなさん、こんにちは! 3月に入りとても暖かくなりましたね。ビール作りにとても良い季節です。今日はみなさんにぜひビール作りの次のステップとして、ラベル作りのことをおすすめしたいと思います。その手順をお見せしますので、あなたもオリジナルのビールラベルを作りましょう!

130307_label_06

今回作ったビールラベルがこの↑ラベルです。今まで作ったラベルの半分の大きさです。ただ単純にA4サイズの大きさで12枚 → 24枚と多くして安くしたかっただけです。小さなラベルだけど貼ってあるとカッコイイででしょう?

130307_label_00

最初にフォトショップなどの画像ソフトでラベル1枚分のデザインをします。大きさは幅が66mm × 高さが36mmで解像度は300dpiにしています。これをpictかjpgで保存します。今回は僕の好きなドラゴンズブルーで作りました。

130307_label_01

次にDTPソフト、僕の場合はインデザインを使っていますが、Wordなどどんなものでも構いません。これに先ほどの画像データを並べて配置します。余白は上下4.5mm左右は6mmにしています。これをPDF形式で保存します。もちろんこのまま印刷しても構いませんが、僕はPDFにしてみんなにも使ってもらおうと思います。

130307_label_02

作ったPDFを開いて印刷します。用紙は今回は「エーワン 水に強くてキレイにはがせるタイプ 光沢フィルム 品番:29282」を使いました。光沢があって質感が高いですし、水に強い、さらにはがしやすいのが良いですね。アマゾンで1,008円(送料込み)です。ラベル1枚当たり10.5円という計算になります。

ここで注意するのはプリンターのインクが「顔料インク」だと印刷できません。必ず「染料インク」対応かどうかを確認してください。それと機種によっても使用できないものがあるので注意しましょう。例えばエプソンのPXシリーズは使用できないようです。

130307_label_03

カッターナイフで一枚一枚丁寧に切り取ります。数が多いのでちょっと疲れます。

130307_label_04

そして貼り付けましょう。同じ位置に、歪みのないように丁寧に貼りましょう。裏側のフィルムを剥がして貼るのですが、裏側にセロテープを貼って剥がすと簡単に剥がれます。

130307_label_05

はい、これで完成です!
ちなみに「らくだビール」というのは僕の個人的なビール工房の名前です。

というわけで、あなたもオリジナルのビールラベルを作りませんか? ちょっと無理という人はこのラベルをPDFデータをダウンロードできるようにしましたので、これを使っていただければ無理なく作れると思いますよ。手作りワイン、手作りビールのラベルを作ろうのページでどうぞ!

(ご注意:日本では酒税法により1%以上の酒類を作ることを禁止されていますので、発酵前の糖度が2%未満になるようにして作りましょう)

|

« カタログを作っています | トップページ | 河津桜がみごとに満開です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあビールラベルを作ろう!:

« カタログを作っています | トップページ | 河津桜がみごとに満開です! »