趣味

2009.04.29

どうして「続ける」ことができないのか?

090428_cwどんなことでもそうですが、何かをやり続けることは本当に大変なことですよね。計画はバッチリ立てた、そして道具も揃えた、でもなぜか三日坊主で終わってしまうのですよ。まったく……。

あなたもそうですか? そんな人にオススメな本を見つけました。「のうだま―やる気の秘密」です。人間の脳というのはもともとあきっぽくできているそうです。馴化(じゅんか)と言ってつまりマンネリ化というやつです。これは生きていくためには必要な反応でわざわざ脳がそうさせているそうです。

このマンネリ化には、やめちゃうネガティブなケースと、ずっと続けていくポジティブなケースの両面があるそうです。どんな三日坊主の人でもたいていの人は毎日歯を磨きますよね。これって実はマンネリ化なんだそうです。この「続けるコツ」が分かれば続けられるわけですね。

というわけで詳しくはこの本をご覧いただくとして、僕は今CW(モールス)の聞き取り練習を1日20分、20回続けるということを目標にしています。今日で15回目です。今までは気が向いたときにやっているだけなので、本当に三日坊主でした。いや一日坊主かも。でも今回は続けています。(写真は練習用メモリーキーヤー

やっぱり最初はきつかったんですが、今は全然苦痛でもないですし、この数日は自分の能力が確実に上がっているのを実感できるのです。あと5回で20回なんだけど、ひょっとしてその頃は歯を磨くのと同じくらい生活の中に入り込んでいるのではと期待しています。

もちろんその先は実際に世界中のアマチュア無線家の人たちとモールスで交信することです。今からどうしても叶えたいその夢が実現する日を楽しみにしています。

こんな風になれれば言うことないなあ……。

| | コメント (0)

2008.12.21

若者よ、CWerになろうぜ!

081221_cw今はインターネットの時代だ、携帯電話の時代だ。こんな時代にこんな風に僕は電波を使って、しかもモールス信号を使って世界のアマチュア無線局と交信をしようと思っている。あえてだ。

こんなことをやっている人たちは極まれな人たちだろう。いや、なんでそんなことをする必要があるの?って思うだろう。インターネットの方がいいじゃん、僕はみんながそう思うことにあえて挑戦している。

さかのぼれば僕の小学校のころ、感度の悪いラジオに耳を当てて世界中から飛んでくる電波を聞いていた。何で遠く離れたところから音が聞こえてくるのだろうか。不思議で仕方がなかった。

その中から僅かに聞こえてくる。モールス信号。何と神秘的なんだろう。この小さなトンツーという音のみがいろんな雑音、混信、フェージングでも通信ができる通信手段だったのだ。でもこの原始的な通信方法は今も生きている。

生きているというより、守っていると言った方が良いかもしれない。この通信方法を使っているのは今、アマチュア無線家のみなのだ。しかもその中のわずかな人たちだけだ。僕もその一人になりたい。それが今の僕の小さな夢。そのために、少しづつ練習を続けている。

僕は思う。若い人たちにこそ、こんなごくシンプルすぎるけど世界とライブで繋がることができる無線とCWの世界を知ってもらいたい。そしてその想像を絶する緊張感を感じて欲しいし、面白さを知って欲しい。

僕たちがやっている手作りキットで、手作りの素晴らしさ、楽しさを伝えようとしていることも全く同じ。アマチュア無線の楽しさを若い人たちに伝えるやり方は、正直言ってとても古いと思う。難しそうだし、面白さや魅力を今の時代にあった伝え方をしていない。

僕はこれから別の方法でCWの楽しさを伝えるつもり。ま、簡単じゃないけど……。
若者よ、CWerになろうぜ!
面白いぜ!

| | コメント (0)

2008.07.05

こりゃ驚いた!

080705_magic今日はこんなびっくりカードを手に入れました。爪楊枝が宙に浮いちゃいます。しかもリングも通っちゃいました。こりゃ驚きました。

なーんっちゃって。自分が驚いてどうする……。
僕の趣味の一つはマジックですが、小学校からいろんなマジックネタを集めています。人をびっくりさせるのが好きなんですね。ジュニアクラブの時はホント人気だったなー。これもいつかやりたいと思っているMarvel's Cafeでも使いたいメニューの一つです。

いろいろやりたいことの一つに面白カフェを作りたいってのがあって、ただコーヒーや食べ物を飲んだり食べたり過ごすのじゃなく。週末にみんながネタを持ち寄って楽しむコミュニティカフェを作りたいんです。

ミニイベントやったり、ミニ教室やったり、夜はお酒を飲みながらミニライブをやったり、そんな面白カフェです。みんながクリエイティブに楽しめる何かをつくりたいなーって思います。

今日のマジックを見たい人はアウベルクラフトへ来てくださいね。いつでもやりまーす。

| | コメント (0)

2007.07.19

写真はやっぱり面白い!

070719_50mmf14自分にご褒美として(ココ)買ったAi AF Nikkor 50mm F1.4Dが届きました。キムタク風に言うと「あ〜やっぱりいいわ、ニコン」(CMはこちら)と思わず呟いた。(かみさんからブーイングの嵐)

デジカメだからとにかくバシバシ遊んでみました。F1.4という明るいレンズなので、夜でもこんなにきれいに撮れるんですよね。しかもこの表現力の豊かさも感動物です。焼酎もおいしそうです。(笑)

これからしばらく、このレンズ一本でいろんな写真を撮っていこうと思います。

DATA:
Nikon D80
2007/07/18 23:29:09.4
JPEG (8-bit) NORMAL
画像サイズ: Small (1936 x 1296)
カラー
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: プログラムオート
測光モード: マルチパターン測光
1/13 秒 - F/1.8
露出補正: 0 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: 蛍光灯
AFモード: AF-A
シンクロモード: なし
カラー設定: モードIa (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0゜
彩度設定 : オート
輪郭強調: オート
画像コメント:
長秒時ノイズ低減: しない
高感度ノイズ低減: しない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.15

ぼくのCW記念日

070415_cwちょうど一ヶ月ほど前にCWerになろうと思い立ったのをmixiの日記に書いたのですが、ついに大きな一歩を踏み出しました。今日はその記念日と言える日です。

CWというのは簡単に言うとアマチュア無線の中でもモールス信号で交信をするやり方です。インターネットの時代にあえて時代を逆行するような通信手段でやってみたかったのです。資格はもう何年も前に取ったのだけど一度挫折しました。こんなこと僕にはできるわけないと思ったんですね。

でも僕の中では諦められない小さいけど小学校からの夢だったのです。再チャレンジのあたっては、「この一ヶ月毎日CWの練習を楽しんでできるか」もしそれができたなら機器を揃えることにしたのです。(練習と言っても毎日アメリカのARRLWeb: W1AW Code Practice FilesでダウンロードしてiPodで聞く練習だけです。)最初はかなり遅いスピードだったのですが、少しづつ早くなってきました。「楽しい!!」この年になって自分が成長できていることを実感できることが何より嬉しかったのです。

機器を揃えるにはあえてミニマムなものにしてみたかったのです。資格からすればもっとりっぱなものも揃えることも可能でしたが、あえて普通の局より省電力の5wで小さなアンテナからのデビューです。日本のアマチュア無線では4級が10W、僕の2級なら200Wでも良いのですがあえて5W。しかもCWです。

とはいえまだデビューはまだまだです。もっと練習をつんであと数ヶ月先になるかと思うのですが、ぴっかぴかの小学一年生のつもりでデビューを迎えるつもりです。何かに挑戦するということ、これは僕にとって一生の楽しみかなって思います。

この写真はもちろん僕のミニマムな無線局の写真です。あのベンチャーのJA2という憧れのパドル、実にカッコイイでしょう〜〜♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.19

3分スケッチ

061219_sketch最近はスケッチをすることが少なくなったけど、スケッチは3分を見つけてからまたやってみようかと。

かなり前だけど知り合いのすぎうらこうめいさんに水彩画のスケッチの描き方を習って夢中になったことがあります。またいつかは再開するにしても、この「3分スケッチ」ならいいかもと今日やってみました。

さすがに3分とはいかなかったけど、いくつかのポイントを押さえれば僕にでもできそうです。パースが狂ってるし、円も旨く描けててはいないけど、雰囲気は出てるかなあ。これから毎日3分スケッチタイムを作るぞ、っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

ついに手に入れたD80!

060916_d80ずっ〜〜と欲しかったD80 AF-S DX18-135Gレンズキットが僕のもとに来ました。昨日発売されたばかりなのに……。

実は今日、用事の後にカメラのキタムラにD80のカタログをもらいに寄りました。ついでに現物も見てみようかと。う〜ん。さすがに手応えも抜群。いいないいな。

ふと、値段をみたら、昨日価格.comで見た最低価格より少し安い! しかも今日から3日はセールでさらに5,000円引きだと〜!? お店の人にいつごろ入るんですか?と聞いてみた。というのは当然入荷待ちだと思ったからです。

そうしたら、
「在庫ありますよ。2台だけですけど」
2台〜〜?
「すぐ売れると思いますけど」
すぐ〜〜〜?
「このあとは2ヶ月待ちらしいです」
に、にかげつ〜〜〜〜〜?

「わかりました」
と店を出て、車に戻り、かみさんに話した。
「じゃあ買ったら〜」
予想外の言葉を聞いて、お店に逆戻りして、買っちゃいました。
5年間保証からいろいろ特典もあって、良かった良かった。
ニコニコしながら車に戻ると、
「ホントに買っちゃったの???」

というわけで、物事は運命的なことがあって、大きく前に進むことがあるのです。支払いのことはどうなるかは別として………………。

ともかく、しばらくはD80に夢中な僕です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

囲碁はほんと楽しい

060605_goban週末に「囲碁を始めます!宣言」をしてから、
さっそくインターネット対局のサイトに行ってみました。
すっごい盛り上がっていますねえ。

世界レベルで対戦しているサイトもありますよ。
いつか対局デビューも果たしたいとは思うのですが、
まずはもっと自分でやってみたいと、ソフトを探しました。

ありましたよ。僕にぴったりのが。
Goban」というフリーウェアです。
英語版なのですが、何となくわかります。
最初から19×19の碁盤では無理なので、
7×7という小さい碁盤で、
しかも2個置石をしてもらっての対戦からです。

そんなハンデをもらっても
最初は全然勝てませんでした。
でも何回も何回もやっているうちに、
たま〜に偶然勝てたりします。

何とか8割以上の確率で勝てるようになったので、
ハンデを今日からなくしての対戦です。
正直言ってめちゃくちゃ楽しいです。
脳も使っていない部分を相当刺激されている感じ。

実は親戚の伯父さんは
アマチュアで6段の腕前らしいです。
僕も何とか段をとれるくらいになりたいなあ……。と。

どうやら、僕のモードは脳トレを手に入れてから、
180度いろんな気持ちが変わってきました。
それと同時に座骨神経痛の痛みもかなり改善されてきて、
あとほんのちょっとというところまできました。
やっといろんなことが前向きに回りかけているようです。
(よかったなあ、りゅうちゃん(;_;))

TokorotenP.S.
まもなく「心太キット」(ところてんマシ〜ン)の発売となります。去年やろうとして、いろいろあってできなくてすみませんでした。今週中にはアップの予定ですよ。天草がよいので、相当うまいです。ぜひみなさんにも食べてもらいたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.09

マーベルの写真集

Screenshot_01今までぜんぜん気が付きませんでした。「マーベルの写真集」のリンクが切れてたんですね。再アップしました。スライドショー、ぜひ見てね!!(もちろん、僕自身は写ってないのでご安心を……。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.18

スライドショー

0518_id最近撮った写真の中からいくつかを集めてスライドショーを作ってみました。マーベルの写真集というページにありますが、30枚の写真を3分40秒くらいでスライドショーにしています。どうぞご覧下さい。ゆくゆくは個人的ないろんな内容をアップしていけたらなあとも思っています。ご感想などもお聞かせいただければ幸いです。

* 最近は手作り納豆キットとわらびもちキットの企画とキット作りの準備をしています。どうぞお楽しみに!
* 私事ですが長男の就職が決まりました。車と機械が好きなので希望通りの会社に行けて良かったです。
* ちょっとした壁にぶち当たっていてもがいていますが、何とか回復の兆し。カフェソフィアの田坂教授のお陰です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)